• HOME
  • MYRALS
  • COSME
  • うるおい乳酸菌メイクで夏の化粧くずれと乾燥を防止!おすすめベースコスメ♡

うるおい乳酸菌メイクで夏の化粧くずれと乾燥を防止!おすすめベースコスメ♡

夏のメイク悩み対策をする時期になってきましたね。
綺麗に仕上げたメイクがすぐに崩れてしまったり、メイクをすることで余計に暑くなって不快な気持ちになってしまったり…。また、冷房による肌の乾燥も気になるシーズンです。
そこでこの夏、試していただきたいのが『うるおい乳酸菌メイク』!大人女子たちの肌を守り、美しく見せてくれるメイクです。
うるおい乳酸菌メイクにおすすめのベースコスメをご紹介します。

うるおい乳酸菌メイクって?

肌の上に存在する、肌フローラ。それが乱れると加齢を加速させてしまいます。エイジングケアには肌フローラのバランスがとても重要なのです。
そこで原液美容のパイオニア、「フラコラ」が肌フローラバランスから考えたのが「うるおい乳酸菌」!肌が元々持っている、自らうるおう力を引きだす新発想のエイジングケア。
美容成分「うるおい乳酸菌」を効率良く肌へ届ける形状を追求したベースコスメがおすすめです。

肌フローラとは

肌の表皮には腸内細菌と同じように常在菌が存在し、人の肌には約1兆個、約200種がいると言われています。その中には肌を荒らすトラブル菌、老化菌と呼ばれるものもありますが、「美肌菌」もいて、細菌社会=肌フローラを形成しています。それぞれ菌種のバランスがいいと保湿バリア機能が高まり、健やかで美しい素肌になることが知られています。しかし加齢によって肌フローラが乱れ、老化を加速します。
prtimesから引用

モイスト フローラ ベース

肌フローラから考えたエイジングケア機能が備わっているベースコスメ「モイスト フローラ ベース」。
腸内フローラと同様、肌フローラに必要とされる「うるおい乳酸菌」が、なんと!国内最高量の3,000億個(ヨーグルト約30個分)も配合されているんです。
美容液仕立ての化粧下地なので、皮脂をうるおいにいかす“セルフモイスチャー機能”で、大人女子の肌を土台からしっかりケアしてくれます。日中のメイクタイムをまるごと充実のスキンケアタイムに変え、つけている間ずっとヨーグルトパックをしているようなイメージ。

また、夏のメイク悩みと言えばメイク崩れ。そんなメイク崩れの大きな原因は過剰な皮脂によるもの。そこで皮脂の中でも余分な皮脂成分を吸い取る“オート皮脂センサー”なるものが「モイスト フローラ ベース」には採用されているので、皮脂を美肌にいかすことで、潤いある艶肌を長時間キープできるのです。

さらにSPF40 PA+++なのでデイリー使いにちょうど良いUVカット効果。そして、無香料、パラベンフリー、鉱物油フリー、石油系界面活性剤フリー、紫外線吸収剤フリー、タール系色素フリーと、肌にやさしい6つのフリー処方なのも選ぶポイントです。

アイス フローラ パウダー

夏はメイク崩れ同様、紫外線や冷房の影響による乾燥も気になるところ。肌内部ではインナードライが進行しやすく、日中も保湿ケアが必要です。そこでおすすめなのが、暑さの厳しい時季にも「うるおい乳酸菌」を心地よく肌へ与えられるように、清涼感プラスした夏限定のフェイスパウダー「アイス フローラ パウダー」。

“オート皮脂 センサー”で化粧くずれを防いでくれる「モイスト フローラ ベース」とセットで使うのがおすすめ。一緒に使うことで、ひんやり心地よく夏の化粧くずれと乾燥から肌を守り、美肌を長時間キープできます。

パウダー全体の40%を占める“美容水”が肌に触れると瞬時に弾けてひんやり。夏肌のほてりを抑えてうるおいで満たし、清涼感を感じられます。汗や皮脂でゆるんだ毛穴をひんやりキュッっと引き締め、肌温度の上昇による過剰な皮脂を抑制して透明感を守ることができます。

サラサラな肌に仕上がるので、メイク直しにもおすすめ。

夏も美しいメイクを保てるように、素肌も美しいままいられるように♡

夏ならではのメイク崩れや冷房による乾燥。日傘を使用したり、あまり冷えすぎないようにしたり、風が直接顔にあたらいないようにしたりと気をつけることも大切ですが、それでもやはり限界がありますよね。
今回ご紹介した2つのアイテムのように、シーズンに合ったコスメを選ぶことも取り入れながら、美肌のまま、秋を迎えられるようにしましょう。

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧