不調のスパイラルを招く!?スムージー&コールドプレスジュースに要注意!

美意識が高い女性たちの間ではもはやマストアイテムとなっている、スムージーやコールドプレスジュース。
コールドプレスジュースだけを使用しファスティングを行うジュースクレンズなども、感度の高い女性のなかでは行われていますが、これらはいったいどんなもので、どんなメリットがあるのかをご存知でしたか?
今回は、スムージーやコールドプレスジュースについて解説いたします。

スムージーとコールドプレスジュースの違いとは?

日本におけるスムージーやコールドプレスジュースを提供するショップとしては、『SUN SHINE JUICE(サンシャインジュース)』『SkyHight(スカイハイ)』『ELLE café(エルカフェ)』などが有名ですが、実際にスムージーとコールドプレスジュースの違いを知ったうえで、飲んでいましたか?

スムージーとは

生野菜やフルーツをまるごと凍らせ、ジューサーで潰し、水や牛乳、豆乳などといった水分を入れてジュース状にし、飲みやすくしたものです。
まるごと潰しているため、不溶性食物繊維が含まれています。そのため喉ごしはドロッとしていますが、そのぶん、腹持ちが良いといえます。

コールドプレスジュースとは

生野菜やフルーツを低速回転のジューサーにかけ、熱を加えずに石臼のように材料をすりつぶしていき、強い圧力をかけて絞り出されるジュースです。
スムージーのように不溶性食物繊維が含まれていないため、さらりとしていて飲みやすいドリンクです。
また、一般的に生野菜やフルーツのみを使用する場合が多いため、ヴィーガンの人でも取り入れることができるのも魅力のひとつ。

不調のスパイラルを招く?

朝にスムージーやコールドプレスジュースを飲むことで、朝食を済ませてしまう人がほとんどかもしれません。数回であればさほど問題ないと思われます。

しかし長期間「噛む」ことが減ってしまうと、唾液の分泌量が減少してしまう危険性があります。
唾液の分泌量が減少するということは、消化しにくくもなりますし、口腔内の菌が繁殖しやすくなり、口臭や虫歯なども発生しやすくなる可能性があり、歯や歯茎も弱くなってしまうということが考えられます。簡単にいってみれば、栄養素の少ない流動食を口にしているようなもの。さらに、冷たい飲み物なので内臓が冷えてしまうことも懸念されます。
またジュースの味によっては果糖を多く含むため、夜に飲むことを続けていた場合は太る原因になりかねません。そのため、飲むとしたら朝がオススメです。しかし光毒性のあるレモンやゆず、セロリなどが入っているものを朝に摂取し紫外線を浴びた場合、シミの原因のひとつになったり、肌荒れを引き起こすこともありますのでご注意ください。

スムージーやコールドプレスジュースを飲むメリットは?

朝は体が老廃物を排出をする時間だといわれています。そのためジュースを飲むことで、老廃物を排出する効果を期待できるのが魅力です。
またどちらも果糖が多いので、朝に摂取するようにしましょう。葉野菜は普段、たくさんの量を食べることができないので、葉野菜が多く入っているものを選ぶと効率的です。

スムージーを飲むメリット

野菜やフルーツを皮のまま丸ごと摂取できるので、食物繊維を摂ることができます。腹持ちが良いので、食事の量を減らしたい時にピッタリです。
また普段からつい食べ過ぎてしまう人は、食事をとる前にスムージーを飲んでおくことで食べ過ぎの回避を期待できます。

コールドプレスジュースを飲むメリット

これまではミキサーなどの刃を高速で回転させ、材料をカットしていたため、刃が回転するときの摩擦熱で酵素やビタミンCなどの栄養素が壊れてしまっているといわれていましたが、コールドプレスジュースなら熱の影響が少ないため、熱によって壊れてしまいやすいビタミンCや酵素を摂取することができます。
ビタミンCや酵素を摂ることで、女性には嬉しい効果を期待できます。

コールドプレスジュースで行う、ジュースクレンズとは?

『SUN SHINE JUICE(サンシャインジュース)』『SkyHight(スカイハイ)』『ELLE café(エルカフェ)』などではジュースクレンズと呼ばれる、ジュースだけを飲んで過ごすファスティングコースがあります。

それぞれコースによって内容は異なりますが、主に1日〜3日間、食事を摂ることをお休みし、体内の毒素をデトックスしましょうという意図があります。1日だけのクレンズでは、固形物を胃の中に入れないことで、胃を休める効果を期待できます。
3日間のクレンズでは、普段、消化を優先して使われる酵素を、胃にものを入れないため、代謝することを優先に使うことができるようになります。

そのため体が代謝酵素を使い、自らの力で老廃物を排出するのをうながす効果を期待できます。

また味覚に変化があらわれ、薄味を好むようになったり、集中力がアップするという感想をお持ちの方もいらっしゃいます。

MYRALS編集部オススメのジュース店・5店舗

SUNSHINE JUICE(サンシャインジュース)

日本初のコールドプレスジュースの先駆けとして2014年1月にスタートしたのがこちら。
特徴的なイラストでインパクト大なので、見覚えがある方も少なくはないのでは?
100%植物性のボーガン対応で、グルテンフリー、添加物や保存料、化学調味料なども一切使用していないコールドプレス専門店です。
コールドプレスジュースの他に、スムージーやビーガンスープ、ビーガンカレー、野菜たっぷりのサンシャインボウルも楽しめます。さらにインターネット注文もできるためお店へ行かずとも本格的なコールドプレスジュースを味わえるのがGOOD!

店舗情報

『SUNSHINE JUICE(サンシャインジュース)』公式HP
■恵比寿店
【住所】東京都渋谷区恵比寿1-5-8
【TEL】03-6277-3122
【営業時間】平日8:00〜20:00/土日祝日9:00〜19:00
【アクセス】JR恵比寿駅より徒歩3分

■新橋店
【住所】東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1階
【TEL】03-6280-6620
【営業時間】平日8:00〜20:00/土日祝日9:00〜18:00(日曜定休)

SkyHight Juice Bar(スカイハイ ジュース バー)

幼少期からベジタリアンだった日本人のMamiさんがオーナーのこちら。
ヘルシーで栄養価の高いオーガニック野菜や、「E3LIVE(イースリーライブ)」のブルーグリーンアルジー、マカやスピルリナなど、少量でたくさんの栄養が摂れるスーパーフードを使用したコールドプレスジュースやスムージーが魅力。
「忙しくて食事をしている時間がない」など、栄養が偏ってしまっている人に飲んでもらいたいというオーナー想いが詰まったジュースです。
店内にイートインスペースも構えているため、ちょっと休憩したい時にもオススメ。

店舗情報

『SkyHight Juice Bar(スカイハイ ジュース バー)』公式HP
【住所】東京都渋谷区渋谷2-3-4 青山TNビル
【TEL】03-6427-2717
【営業時間】月曜日〜土曜日 10:00〜19:00(日曜は12:00〜17:00)
※祝日は営業時間変更あり
【アクセス】東京メトロ 表参道駅よりB1出口から徒歩10分

ELLE cafe Aoyama(エルカフェ アオヤマ)

おなじみ、フランス発祥のファッション誌『ELLE』。そんなELLEの洗練された印象をそのままに誕生したELLE cafeでは、オーガニックとクラフトマンシップ(手作り)というこだわりが、店内のメニューに反映されています。
低温・低速圧搾法でしぼった「COLD PRESS JUICE」、1日に6種のコールドプレスジュースで過ごす「1day JUICE PROGRAM」は、もはやヘルシー女子たちの定番。
他にも、オシャレに生まれ変わった進化系青汁(モリンガやアムラなどスーパーフード等53種の食材と、乳酸菌500億個を含有するヘルシーな青汁)も人気です。
ドリンクと一緒に、トレンドを反映したデリも是非味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

『ELLE cafe Aoyama(エルカフェ アオヤマ)』公式HP
【住所】東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
【TEL】03-6451-1996
【営業時間】11:00~23:00(22:00 L.O)
【アクセス】東京メトロ 表参道駅B2出口より徒歩3分/JR線・東京メトロ・東急・京王線渋谷駅より徒歩15分

FICO&POMUM JUICE

『FICO&POMUM』という可愛らしい店名は、ラテン語で「イチジクとリンゴ」を意味しています。
この2つの果物は、生命・不老不死・豊かさ・知恵・好奇心の象徴とされているのだとか。そんな彼らが提供するのは、RICH(濃厚で味わい深い、高級感のある、上質な、豊富な、こくのある、贅沢な)、HEALTHY(健やかな、ヘルシーな)、FRUITFULL(実りの多い、充実した、果物たっぷりの)といったモットーに基づいた素材で作った商品。
他にも、白砂糖を使わず体に優しい天然由来のオーガニックな甘味を採用したり、科学的に合成されたものを避けるなどこだわりを掲げつつも「おいしさ」も追及されている点がうれしいところ。アップル、ストロベリー、パンプキンなど身近な食材にスーパーフード素材を合わせたメニュー展開や、アイスだけではなくホットタイプのスムージーなど、季節を問わず楽しめるメニューが充実しています。

店舗情報

『FICO&POMUM JUICE 』公式HP
■青山店
【住所】〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル1F
【TEL】03-6805-0480
【営業時間】8:00~21:00(L.O. 20:45)/定休日なし(年末年始休業、全館休業日あり)
【アクセス】東京メトロ 表参道駅B2出口より徒歩3分

■丸ビル店
【住所】〒100-6390 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビルB1F
【TEL】03-6273-4740
【営業時間】11:00〜21:00/日祝11:00〜20:00/年中無休(1/1および法定点検日を除く)
【アクセス】JR「東京駅」丸の内南口より 徒歩1分/丸ノ内線「東京駅」より 直結/千代田線「二重橋前駅」より 直結/三田線「大手町駅」より 徒歩3分/有楽町線「有楽町駅」より 徒歩8分

Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマン ノム)

ニコライバーグマン氏は、デンマーク出身のフラワーアーティスト。
そんな彼がプロデュースするカフェ『Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマン ノム)』は、フラワーショップに併設されています。
インテリアにこだわられた店内で味わうカフェメニューはまた格別。花の色をそのまま反映したような、カラフルなスムージーがフォトジェニックで大人気!美容に良いビタミンB2がたっぷりのアーモンドミルクや、ダイエット中にもうれしいココナッツミルクが使用されたスムージーなど、素材にもこだわっています。

店舗情報

『Nicolai Bergmann NOMU(ニコライバーグマン ノム)』公式HP
【住所】東京都港区南青山5-7-2 1F
【TEL】03-5464-0824
【営業時間】10:00~20:00(19:30 L.O)日曜営業
【アクセス】東京メトロ表参道駅 改札口 徒歩4分(※地下通路B3地上口 徒歩2分)

上手に取り入れていこう!

スムージーやコールドプレスジュースにも、メリットもあれば、デメリットもあります。これらをきちんと理解してから、自分なりに取り入れることが大切です。

どちらも食事の時のおともとして朝食に取り入れるのが、1番ベストなのかもしれませんが、どちらにせよ取り過ぎには注意をしましょう。
バランスよく食事を摂ることを継続していくことが、未来の美や健康への道。柔軟に取り入れたいものですね。

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧