• HOME
  • MYRALS
  • FOOD
  • アメリカで人気のスムージーが日本で楽しめる!“Jamba”を取り入れたライフスタイルとは

アメリカで人気のスムージーが日本で楽しめる!“Jamba”を取り入れたライフスタイルとは

アメリカ・カリフォルニア発スムージー・ジュース専門店の「Jamba(ジャンバ)」が、2020年夏、日本に初上陸します!

世界中に870店舗以上を展開し、カリフォルニアやハワイなど全米に店舗を持つ「Jamba」。

今回は、日本で展開するスムージーメニューと、世界各国で愛される人気の秘密、そして“Jambaのある生活”について現地の様子を含めてご紹介します。

「Jamba」って?

「Jamba」は、1990年にカリフォルニアで創業したスムージー・ジュース専門店です。

ハワイを含む米国36の州、韓国、フィリピン、日本、台湾、タイ、インドネシアなど世界中に870店舗以上を展開するフランチャイザーとして多くの人々に親しまれています。

メイン商品であるスムージーは、フローズンの果物・野菜、濃縮100%ジュースや栄養素を使っており、人工甘味料や合成着色料不使用にこだわっています。

また注文を受けてからその場で作っており、できたてのスムージーを楽しむことができるため、子供から大人まで世界中の幅広い人に愛される、“Jambaのある生活”を提供しています。

アメリカで人気の高いスムージー“TOP6”が日本初上陸!

本年、いよいよ満を持して都内に店舗をオープンする「Jamba」。

「Jamba」の都内1号店として登場する店舗は、再開発が進む渋谷で2020年夏に宮下公園跡地に開業する「MIYASHITA PARK」内に誕生します。

「MIYASHITA PARK」には約1,000m2の広さを誇る芝生広場があるので、大都会渋谷の中で、緑に囲まれながらスムージーを堪能することができるという癒しのスポットに今から期待が高まりますよね!

「Jamba MIYASHITA PARK」で提供されるメニューは、アメリカをはじめ、世界各店舗で人気の高い、原材料に強くこだわったナチュラルなスムージー上位6種類。

日本の店舗でも、合成着色料、合成香料、人工甘味料、果糖ブドウ糖液糖不使用で美味しい食材のみを使ったこだわりのドリンクを堪能することができます。

※「Jamba MIYASHITA PARK」では、スムージーのみの展開となる予定です。

「Jamba MIYASHITA PARK」スムージーメニュー

日本初上陸となる、「Jamba MIYASHITA PARK」で提供される、アメリカで人気の高いスムージー“TOP6”をご紹介します!

あなたはどのスムージーが気になる?♡

人気NO.6『pb&banana protein(ピービー・バナナプロテイン)』

■価格:S¥550/M¥620/L¥670(税抜)

濃厚なピーナッツバターの風味が口の中にひろがるホエイプロテイン配合のバナナスムージー。

豊富な食物繊維を含むバナナスムージーをベースに吸収性の速いホエイプロテインで、たんぱく質が補給できる、トレーニングの前後にぴったりなドリンクです。

人気NO.5『protein berry workout with soy protein(ソイプロティン・ベリーワークアウト)』

■価格:S¥550/M¥620/L¥670(税抜)

ストロベリー、バナナが入ったソイプロテイン配合のパワー系豆乳スムージー。

爽やかな甘みが特徴のバナナと程よい酸味のイチゴを使用。

たんぱく質、ビタミン、ミネラルを含むソイプロテインを配合しているため、豆乳のまろやかな口当たりとフルーツの甘酸っぱく薫り高い味わいが特徴です。

人気NO.4『apple ‘n greens(アップルグリーンズ)』

■価格:S¥550/M¥620/L¥670(税抜)

アップルとストロベリーのジュース、マンゴー、バナナ、ピーチに栄養価豊富なケールを混ぜた、ベジタリアンの方にも安心して飲んでいただける甘めのスムージー。

野菜不足が気になる現代人に必要なビタミンやミネラルが摂取できる体が喜ぶ1杯です。

人気NO.3『caribbean passion®(カリビアンパッション)』

■価格:S¥500/M¥550/L¥600(税抜)

パッションフルーツとマンゴーのジュース、パイナップルシャーベットとマンゴーを混ぜたフルーティーなスムージー。

トロピカルフルーツをふんだんに使いストロベリーで酸味を加えた、見た目も味も南国気分を味わえるスッキリとした味わいが特徴の1品です。

人気NO.2『strawberries wild®(ストロベリーズワイルド)』

■価格:S¥500/M¥550/L¥600(税抜)

たっぷりのストロベリーと、ヨーグルトの酸味が絶妙にマッチした、甘酸っぱいスムージー。

なめらかな無脂肪バニラヨーグルトをベースにストロベリーの風味が楽しめる大満足の1杯。

甘みが強すぎずクセのないスムージーは、世界各国に多くのファンがいる人気メニューです。

人気NO.1『mango-a-go-go®(マンゴー・ア・ゴーゴー)』

■価格:S¥500/M¥550/L¥600(税抜)

パッションフルーツとマンゴーのジュース、パイナップル、マンゴーを使用した米国人気NO.1を誇る、子どもから大人まで大好きなシグネチャースムージー。

上品な甘みと濃厚な風味が特徴の厳選したトロピカルフルーツを贅沢に使用し、まるで果物を食べているかのような飲み心地を楽しめます。

スムージーを取り入れたライフスタイル“Jambaのある生活”

「Jamba」は、スムージーの先駆者として1990年に創立して以来、30年に渡り美味しい食材のみを使い、季節に合 わせたドリンクや世界中で愛されるドリンクを創り続けています。

フローズンフルーツのスムージー、搾りたてのジュースや、スタッフの弾ける笑顔が織りなす事で生まれる、ポジティブで、元気で、カラフルなライフスタイル“Jambaのある生活”をテーマに、人々のライフスタイルに寄り添うブランドとして展開。

コロナウィルスと戦うヒーローに提供する“Jambaのある生活”

現在、「Jamba」の米国店舗では、世界各国で感染拡大する新型コロナウィルスと最前線で戦う医療関連従業者、食料品店の従業員、警察官、トラックの運転手などに敬意と感謝の意を表す「#Whirl’d Of Good Campaign(ワールドオブ グッドキャンペーン)」を実施しています。

人々の生活を支えるヒーローに「ありがとう」を伝えるために、上限人数を決めず可能な限り多くのスムージーをサプライズで配達しています。

これからも元気が欲しい時、気分を切り替えたい時、家族と過ごす時、手軽にフルーツをとりたい時など、様々な生活にフィットするブランドとして、どんな時でも“Jambaのある生活”を…♡

「Jamba MIYASHITA PARK」概要

OPEN日時:2020.06.18(THU)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK South 2階
営業時間:11:00〜21:00

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧