• HOME
  • MYRALS
  • BODYCARE
  • さっと塗るだけ20秒!良い香り・保湿・ニオイケアがこれ1本!女性のワガママを叶えるボディジェル♡

さっと塗るだけ20秒!良い香り・保湿・ニオイケアがこれ1本!女性のワガママを叶えるボディジェル♡

ボディケアの定番ブランドといえば、「ジョンソン®ボディケア」。

そんな「ジョンソン®ボディケア」から、2020年2月に登場した今年の新商品、『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』がとっても優秀なんです♡

世の女性たちの“こうだったらいいのに”という気持ちから生まれた、女性のワガママをかなえるボディケアなだけあって、とても手軽にこれ1本であらゆるケアが完了!

今回は、3つのフレーバーからなる『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』の特徴や使用感を、まとめてご紹介します。

『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』

“いつだって、素敵にみられたい。でもがんばってる感じはみせたくないし、めんどくさいこともしたくない。”

そんな女の子のワガママをかなえる、ボディケア、それが『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』です。

ローズマリー葉エキス(保湿成分)が肌にうるおいを与えながら、気になる汗のにおいもケア(香料による)してくれ、さらにハーブやフルーツの香りがふんわりと優しく香ります。

べたつかずさらっとうるおいを保湿してくれるので、首筋、胸元などの汗が気になるところや全身に、季節を問わず使えるのも嬉しいポイント。

1日の始まりの朝に使うと、朝から気分を上げて1日を軽やかな気分で過ごせるアイテムです♡

こんなワガママも全部叶っちゃう♡

■「においをきちんとケアしたい」けれど「においに悩んでいる」と思われたくない。
→すっと爽快なつけ心地で、気になる汗のにおいをしっかりケア!

■春夏でもエアコンの空調や紫外線のダメージをケアしてうるさら肌でいたいけれど、秋冬よりも保湿には手を抜きがち。
→べたつかずさらっと、うるおい保湿。

■いい香りを身にまといたいけれど、強すぎる香りは頑張りすぎている気がするから、ふんわり香る女性でいたい。
→繊細で上質なフレッシュな香りが、ふんわり香る。

と、『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』は、女性たちのワガママを全部叶えてくれているんです!

選べる3つのフレーバー♡

ハーブやフルーツの香りが続いて、さわやかな印象へと導いてくれる、3つのフレーバー。

その日の気分に合わせて、香りを選べるというのも女性にとってはモチベーションが上がるポイントですよね!

ふんわりと爽やかに香るので、香水よりも断然、メンズ受けも良さそう♡

『リフレッシュジェル サマーフローラル』

可憐なピオニーのやわらかい花びらが舞うようなふんわりスウィートな香り。

清々しいサマーフローラルの香りが女性らしさを引き出してくれます。

TOP NOTE:ベルガモット/ブラックカラント/ユーカリ/ピンクペッパー
MIDDLE NOTE:ローズ/ビオニー/ベルガモット/ペア/バイオレットリーフ
BOTTOM NOTE:ムスク/アンバー/バニラ
『リフレッシュジェル シトラスヴァーベナ』

太陽の光を浴びた、みずみずしいシトラスのような透明感のあるフレッシュな香り。

みずみずしいシトラスの香りがフレッシュな魅力を引き出してくれます。

TOP NOTE:レモン/オレンジ/シトロネラ
MIDDLE NOTE:ヴァーベナ/レモングラス/リツエアクべバ/ゼラニウム
BOTTOM NOTE:ウッディ/ムスク/ヴァーベナ
『リフレッシュジェル フレッシュハーブ』

さわやなハーブの草原で、深呼吸をするようなナチュラルでヘルシーな香り。

爽快なナチュラルハーブの香りが気持ちを落ち着かせてくれます。

TOP NOTE:レモン/ブラックカラント/マンダリン/ベルガモット
MIDDLE NOTE:ゼラニウム/シトロネラ/ローズ/ベリー/バイオレットリーフ
BOTTOM NOTE:パウダリー/サンダルウッド/ムスク/アンバー/バニラ

忙しい日々でもボディケアを怠りたくない!

夜のボディケアはマッサージをしたりと念入りに行う方も多いですが、時間に追われる朝のボディケアはついつい疎かになってしまったり、日中はボディケアをしている暇もない!ということ、ありますよね。

忙しいとはいえ、それを理由にケアをサボりたくはないのが本音!

そんな多忙な大人女子の救世主となるのが、『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』。

さっと塗るだけ20秒でOKという手軽さが、まずひとつ目の魅力です。

そして、ボディケアの定番ブランド「ジョンソン®ボディケア」ならでは、しっかりと保湿してくれるので安心♡

自分自身で乾燥を実感する、お風呂上がりは意識的に「保湿しないと!」と思いますが、朝や日中は意外と自分で自分の肌の乾燥に気付きにくいもの。

でも『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』を塗ると、潤される感覚に「あ、乾燥していたんだな。」と実感します。

乾燥は、顔の肌だけでなく、全身の大敵ですから、しっかり、そして簡単、快適に保湿できるマストアイテムです。

肌が飲み込んでいくようなみずみずしいテクスチャー

これからの暑い季節は、クリームだとちょっと重たいなと感じることもありますが、これはジェルなのでスーッと伸びてベタつかないので快適です。

また、保湿ケアと同時にデオドランドケアもできるので、たくさん汗をかく夏の時期のエチケットとしても一石二鳥。

さらに、シーンによっては香水の香りがマナー的に微妙かなと思う時もありますが、フレグランスミストなどは香りが持続しづらいものも多く、迷うところ。

でも、やっぱり“良い香り”でいたいですよね!

『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』は、肌に“塗る”からか、フレグランスミストよりもふんわりと柔らかな香りが持続する気がします♡

この“さりげなさ”がなんとも、モテ女っぽい!笑

朝・日中・夜とシーン別にフレーバーの使い分けも♡

3つのフレーバーからなる『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』、香りには好みがありますから、もちろん好きな香りを選んで使うというのも◎ですが、個人的な意見ではどれもとても良い香りで選べない!

気分によって香りを選ぶのも好きなので、その日の気分や、またはコーディネートに合わせて香りをチョイスすることもありますが、3つのフレーバーがちょうど朝・日中・夜と分けるのにぴったりなことに気付いてからは、シーン別に使い分けています。

朝は『リフレッシュジェル サマーフローラル』で、清々しいサマーフローラルの香りを纏い、女子力UP。

日中は『リフレッシュジェル シトラスヴァーベナ』の、シトラスの香りで気分転換&リフレッシュ。

夜は『リフレッシュジェル フレッシュハーブ』の、ナチュラルハーブの香りで癒されながら1日頑張った自分をケア。

と、こんな感じです。きっと香りをチェックすれば、皆さんにも納得してもらえるはず!?♡

良い香りのアイテムは、ケアしていて気分が良くなるので欠かせませんよね。

是非、実際にスーッと伸びるテクスチャーと保湿力、そして良い香りを体感してみてください!

『ジョンソン®ボディケア リフレッシュジェル』商品情報

発売日:2020年2月17日(月)
メーカー希望小売価格:オープン価格
流通先:全国の薬局・薬店・スーパーマーケット、一部のコンビニエンスストア、ホームセンターなど、小売店およびジョンソン・エンド・ジョンソン公式ストア(Amazon、楽天)

関田 知子

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMD、Webメディアディレク...

プロフィール

関連記事一覧