• HOME
  • MYRALS
  • LOVE
  • 過去の恋と決別!未練を断ち切って前を向くための開運アクション

過去の恋と決別!未練を断ち切って前を向くための開運アクション

過去の恋と決別!未練を断ち切って前を向くための開運アクション

「もう忘れてしまいたい…。でも忘れようと思えば思うほど忘れられない…。」

そんな終わった恋に心を囚われたままで過ごしていませんか?

素敵な記憶ごと葬らなくても良いけれど、きちんと自分の中で思い出にできてこそ、幸せな日々が送れます。

そこで今回は、未練を断ち切って前を向くための開運アクションを4つご紹介。

1.LINEや画像を完全消去しよう

未練がある状態のまま、元恋人との写真を見ると思い出はどんどん美化されていきます。

2人がまだ恋人だった頃の画像や、見ると思い出してしまう元恋人と関係しているものは全て消去・処分してしまいましょう。

もちろんLINEや電話番号も。

心から元恋人の存在を追い出すには、まず目に見える画像や連絡先から追い出すことです。

2.休日は自分の“好き”に囲まれよう

ひとつの恋が終わると、ポッカリと心に穴が空いたような空虚感に襲われます。

その穴を埋めるのは、必ずしも新しい恋である必要はありません。

時間がある分、寂しさや孤独感を感じることが多い休日は、意識して色々なことにチャレンジしてみて!

興味があったけれど後回しになっていたことや、新たな習い事、資格のお勉強、趣味の追求など、時間を忘れるくらいに没頭できる時間を持つことで、自然と心の穴が埋まっていくのが分かるはず。

3.ホワイトベースの柄ネイルでリフレッシュしよう

落ち込んで俯いた時、美しく整えられた指先が目に入ると少しだけ明るい気持ちになりませんか?

新しい出会いを求めているのなら、マーブルやチェック、花柄などの“柄ネイル”が効果的!

ホワイトベースの柄ネイルを薬指にポイントでおくと、洗練された印象に♡

4.新しい靴で出かけよう

汚れた靴や履き古した靴は運気を下げて、行動を消極的にしてしまいます。

気分転換にショッピングするのならば、まず靴を!

ピカピカの真新しい靴でお出かけすれば、心が上向きになり、新しい風が出逢いや幸運を運んでくれます。

やってはいけない!運を遠ざけるNG行動とは

過去の記憶を美化して思い出に逃げ込むと一定期間、心は守られますが、それは無意識に新たな恋に進まなくてよい言い訳をしているのと同じこと。

「私には彼しかいなかったんだ…。」なんて思い込みに囚われてしまうと、執着心が加速します。

断ち切るために、何でも良いので行動を起こしましょう!

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧