• HOME
  • MYRALS
  • BODYCARE
  • 肌温度-3℃が1時間続く『ビオレ 冷タオル』が超優秀!暑い夏を乗り切るグッズ特集♡

肌温度-3℃が1時間続く『ビオレ 冷タオル』が超優秀!暑い夏を乗り切るグッズ特集♡

毎日暑い日が続いていますね。今週から梅雨入りですが、気温は高いまま。

汗をかく季節なのは仕方ないけれど、やっぱり「ベタつく不快感はどうにかしたい!」ところ。

そこで今回は、梅雨のジメジメした暑さ、そしてこれからくる本格的な夏を乗り切るグッズをご紹介していきます。

こんなの求めてた!『ビオレ 冷タオル』

ビオレの冷シートシリーズから2020年3月7日に発売された、今年の新商品『ビオレ 冷タオル』。

優秀なビオレの汗ふきシートを愛用している方は多いと思いますが、この『ビオレ 冷タオル』は、さらにその上をいく超優秀アイテムなんです!

いつでもどこでも肌を冷やして快適に過ごせるように、首にかけて使用できるのが『ビオレ 冷タオル』。

血液の通り道である欠陥を冷やすと、血液の温度は上がりにくくなるため、首の付け根など大きくて太い血管の近くを冷やせば、効率的に身体を冷やすことができます。

最近では、冷却スカーフや衣類に使う冷却スプレーなど、さまざまな冷却グッズが登場していますが、“首にかけるだけ”というお手軽さがとにかく魅力的。

1袋に持ち運びに嬉しい個包装で5つ入っていて、パッケージも夏らしくて可愛いのも嬉しいポイント♡

暑いなと思ったらサッと開けて首にかけると…「こんなに涼しくなるの!?」と驚くほど簡単に身体の温度を下げてくれます。

超大判&厚手シートで肌温度−3℃!

『ビオレ 冷タオル』は、46cm×23cmの超大判サイズで厚手のシートに含まれるたっぷりの冷却ウォーターが熱を吸い込んで、蒸発させ、逃がし続けてくれます。

超大判&厚手シートなので長時間乾かず、肌にのせている間中、肌温度を3℃下げ、その効果は1時間も持続します。(※27℃のオフィス環境で使用した場合。使用環境によって異なります。)

こちらは個人的な感想ですが、風が強く、日差しが強い日にずっと外で使用していても肌温度−3℃の効果はかなり持続するなという感じ。

というのも、小1時間ほど首にかけていて、もうだいぶ涼しくなったので外したのですが、その後も首回りがスーッと涼しいまま!

ちなみに首から外したシートはまだ乾いておらず、ちょっと勿体無いなと思ったので、30分ほど足首に巻いていたのですが、帰り際に外したら、その後、足首もずっと涼しいままでした!

シートタイプなので、全身のべたつく汗やニオイのもととなる皮脂汚れを、すっきりふき取ることもできるので、『ビオレ 冷タオル』ひとつあれば、いくら暑い日でも問題ないなと思います♡

まさに、「こんなの欲しかった!さすがは花王さん!」というところ。

メイク中や料理中などおうちの中でも♡

ついつい、暑い日の出先だけでしか使えないと考えてしまいがちですが、おうちで過ごしている時も、「あ〜!暑い!」と思う場面ありますよね。

例えば、火を使う料理中は温度も上がるのでそれだけで耐えがたい暑さに包まれますし、メイクする前は平気でもメイク中(特にベースメイク終わったあたりくらいから)は突然暑くてたまらなくなったり。

あとは、髪を乾かすとき。できれば夏は冷風ドライヤーで乾かしたいけれど時間がかかるから、暑いのを我慢して温風で乾かすと、お風呂に入った意味があるのかと思うくらいまた汗をかいてしまったり。

そんな時こそ、『ビオレ 冷タオル』の出番です!

香りを気にせず使える無香性なので、料理中に首にかけていても気にならないですし、天然コットン使用&ヒアルロン酸配合なので、お風呂上がりの肌にも優しく使うことができます♡

もう、『ビオレ 冷タオル』なしでは無理!と思うくらいあらゆるところで重宝するマストアイテムなので、是非気になる方は試してみてください!

ササっとエチケット!『ビオレ 冷シート』

もはや定番アイテムの『ビオレ 冷シート』は、汗のベタつきが不快な時や、人と会う前のエチケットとして、ササっとケアできると人気ですよね。

こちらも『ビオレ 冷タオル』同様に、ベタつく汗やニオイのもととなる皮脂汚れを、すっきりふきとることができて、ふいた瞬間、肌温度-3℃♡(※二往復ふいた場合。)

冷却ウォーターがたっぷりで、ふいた瞬間から熱を逃がし、メントール配合でひんやり感が続きます。

『ビオレ 冷タオル』と比べると、小さめですがそれでも、かなりしっかりしている厚手の大判シートで、やぶれにくく、1枚で全身余裕でふけちゃいます!

私は、2020年2月8日に新発売された『ビオレ 冷シート ももせっけんの香り』を今は愛用中♡

清潔感溢れる香りで、気分まですっきりします。

シーン別に使い分けることでより快適に!

『ビオレ 冷タオル』はレジャーの時や、おうちで長時間ゆっくり使う時にぴったり!

そして、『ビオレ 冷シート』は仕事の合間にリフレッシュしたい時や、あまり時間がない時、人と会う前のエチケットとしてとても便利!

『ビオレ 冷タオル』と『ビオレ 冷シート』、それぞれの良さがあるので、特徴を生かした使い方をするとより快適に過ごすことができます♡

暑い夏も気持ちよく過ごすために、上手に取り入れて過ごしていきましょう!

関田 知子

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMD、Webメディアディレク...

プロフィール

関連記事一覧