• HOME
  • MYRALS
  • SKINCARE
  • 目元のシワ改善!サロンクオリティーのセルフケアで一発逆転、速攻潤いチャージ♡

目元のシワ改善!サロンクオリティーのセルフケアで一発逆転、速攻潤いチャージ♡

ふと鏡を見たときに、「えっ?こんなに目元のシワ深かったっけ?」と思うことありませんか?

くっきりと刻まれている目元のシワがあると、それだけで一気に老け込んだ印象になってしまいますよね…。

頬の1/3ほどの厚さしかなく、肌の保護機能が弱い目元は、毎日の丁寧なケアが欠かせません!

そこで今回は、目元のシワを改善したい!という方にオススメのセルフケア方法をご紹介します♡

目元のシワってどうしてできるの?

ファンデーションが溜まりやすくなったり、日に日に深くなっていくと憂鬱になる目元のシワ。

目元は顔の中でも皮膚が薄くて、皮脂がないため乾燥しやすいパーツです。

その上、1日に約2万回もまばたきをすると言われている目元は、皮膚の収縮によってシワになりやすいのです。

目元のシワの原因は、まず乾燥、そして筋肉の動きで変形してできてしまいます。

中でもまばたきの回数が多い人や、目元を頻繁に保湿していない人、日中外にいる時間が長く紫外線ダメージをダイレクトに受けている人、パソコンやスマホなどよく使う人などは特に、目元にシワができやすい傾向にあります。

保湿命!乾燥から守ってこそ美しい目元に♡

目元のシワの原因は大きく分けると乾燥、筋肉の動き、紫外線、そして外敵ダメージ。

まず、目元のシワを気にして無表情で過ごすなんてつまらない対策は辞めましょう。

紫外線対策はこまめに日焼け止めを塗り直したり、日傘や防止などを活用して防ぐこと。

パソコンやスマホを一切使わないというのは仕事柄、そして現代では難しいので、ブルーライトカットのメガネを活用したり、プライベートでできるだけ見ないようにする時間を確保できると◎!

と、乾燥以外の対策はみなさんそれなりにできているものばかりかと思います。

乾燥対策に関しても、すでに、アイクリームやスティックバームなどで目元の保湿をこまめにしているという方もいるでしょう。

「それでも目元のシワが気になる!」という方は、ケア方法が間違っているか、まだまだうるおいが足りていないのかもしれません。

アイクリームの正しい塗り方

アイクリームでなくても、保湿できれば良いという考えも一理ありますが、問題は伸びのよさやテクスチャー。

目元専用のアイテムは、目元にピタッとつく密着感や目元の薄い皮脂にやさしく伸ばせるテクスチャーになっているので、やっぱりアイクリームがオススメです。

アイクリームによって塗り方は様々なので、そのアイテムごとに推奨されている塗り方で優しく伸ばすこと。

その後は、人さし指・中指・薬指の3つの指で軽くタッピングをし、刺激を与えて浸透させます。

MY BEST!オススメのアイクリーム

参考までに、筆者オススメのアイクリームを2アイテムご紹介します。

■POLA『リンクルショット メディカル セラム』

目元のシワ対策と言えば、これ!

日本初承認、シワを改善する薬用化粧品で、真皮の生成と分解のバランスを整える、世界でひとつのシワ改善メカニズムのアイクリーム。

もうこれなしでは不安になるほどの実力派。リピート率100%で365日欠かせないアイテムです。

こちらは気になるシワの部分に米粒くらいの大きさのアイクリームをのせ、シワを切るイメージで垂直に伸ばします。

美容液の後、乳液やクリームの前に使用。目元だけでなく、ほうれい線にも◎!

■POLA『B.A アイゾーンクリーム』

濃密なコクのあるクリームが密着して、うるおいによるハリ感で、イキイキとした目元へ導いてくれるアイクリーム。

『リンクルショット メディカル セラム』はシワ改善に特化したアイクリームなので、もっとしっかり保湿ができる、ふっくらとした目元になれる『B.A アイゾーンクリーム』と併用して使用しています。

こちらは美容液や乳液の後、クリームの前に使用。

気になるシワ部分だけでなく、上瞼、下瞼、目元周り全体に細かい感覚で点置きし、指の中で1番力が入りにくいと言われている薬指で優しく目尻側へ向かって伸ばします。

引き上げるように伸ばしたらそのまま3秒キープ!これが『B.A アイゾーンクリーム』の塗り方ポイントです。

週に1度はスペシャルケアを!

朝晩のアイクリームで欠かさずケアしつつ、週1ペースで「spherly(スフィアリー)」の『HA マイクロ ND パッチ』でスペシャルケアをすれば、完璧♡

「あ、しっかりケアできているな。」という目元に仕上がります。

『HA マイクロ ND パッチ』は、皮膚の中で溶ける溶解型マイクロニードルがついている部分用パッチで、肌内部で溶けるヒアルロン酸Naの針がうるおいを肌のすみずみに直接届けてくれるもの。

マイクロニードルが角質層まで直接浸透するサロンクオリティーのケアが自宅で叶っちゃう優れものです。

個人差がありますが、目元につけると、多少のチクチク感があるのですがこれはうるおいが届いている証拠!

ヒアルロン酸Naと肌の水分が結合していることによるもので、成分が肌に浸透しているんだなと実感できるので、“ケアしている感”も感じられます♡

個人的な感想ですが、5〜6時間経過後、もしくは寝る前に貼って翌朝剥がすと、内側からふっくらとハリが出てくるのを実感します。

週に1度を目安に、「なんか最近顔が疲れているな。」と感じたときに『HA マイクロ ND パッチ』を貼ってケアすると、目がパッと開いて顔が明るくなる気もするのでお疲れモードの時のお助けアイテムとしても重宝しています。

ほうれい線にも使えて、気になるところに貼るだけというお手軽さも嬉しいポイント!

素敵な目元はお手入れしてこそ!

素敵な表情ジワは成熟した女性の証しとも言いますが、お手入れをせずに放置していいという訳ではありませんよね。

もちろん年齢と共に、全く目元のシワがないというのもおかしいですが、シワができるのを予防したり、シワの深さを浅くすることはケア次第で可能です。

それに、きちんとケアされている目元のシワと、おざなりになっている目元のシワとでは、同じシワでも“素敵度”が全然違います!

スキンケアは肌が求めているものを的確に、そして正確に与えてあげれば必ず成果が出るもの。

日々のケアと、スペシャルケアを取り入れて、シワ予備軍を撃退しつつ、今あるシワを薄くして、“素敵な目元”を作っていきましょう♡

関田 知子

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMD、Webメディアディレク...

プロフィール

関連記事一覧