• HOME
  • MYRALS
  • BODYCARE , SKINCARE
  • シンプルで贅沢な時短ケアが叶うオイル美容法!専門医に聞くブースターオイルのメリットとは

シンプルで贅沢な時短ケアが叶うオイル美容法!専門医に聞くブースターオイルのメリットとは

シンプルで贅沢な時短ケアが叶うオイル美容法!専門医に聞くブースターオイルのメリットとは

いよいよ本格的な乾燥シーズンが到来、保湿対策がグッと気になる時期になりましたよね。

しっかり肌ケアをしたいけれど、仕事や家事などの日々のスケジュールに追われ忙しく、ゆっくり時間をとるのは中々難しいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は秋冬にぴったりの全身に使える美容オイルで、贅沢だけど時短なおうちケア方法をご紹介していきます。

さらに化粧水前に使う、ブースターオイルのメリットについて、皮膚科医にお話を伺いました。

この冬はマルチな贅沢オイルで全身乾燥知らずのうるおい肌で過ごしましょう!

人気美容ライターがオススメする時短おうちオイルケア方法

乾燥は気になるけれど、オイルを使った美容法ってどうやったら良いのか分からないという声も。

そこで今回は、2人の人気美容ライターにおうちでできるオイルケア方法を教えてもらいました!

誰でも簡単にできるオススメの時短ケア、是非実践してみてくださいね。

オイルとゲンコツで簡単!顔マッサージ

STEP1.オイルを塗ったあと、小鼻の脇から頬骨の下をゲンコツを横にずらしながらプッシュ。

STEP2.歯をくいしばった時にぽこっと膨らむ部分(咬筋)をくるくるとほぐします。

こんな方にオススメ!

■マスクの中は表情が乏しくなりがち。顔のハリ不足に要注意!
■社会でも家庭でも頑張っている女性は、無意識なくいしばりで表情筋が硬くなりがち!

オススメしてくれたのは美容ライターの尾崎 亜佐子さん
女性ファッション誌やWEBサイトでビューティ&ヘア記事を担当。パーソナルカラーアナリスト・骨格診断士・ポジティブ心理学インストラクター。

寝る前に!オイル深呼吸

STEP1.手のひらに数滴垂らして、手のひらを擦り合わせてから両手を鼻に持ってきて深呼吸。

STEP2.5秒鼻で吸って、10秒口で吐くイメージ。

STEP3.最後は手に残ったオイルで首を包んで保湿。

こんな方にオススメ!

■忙しくバタバタして呼吸が浅くなっている日は、寝る前に深呼吸がオススメ!
■リモートワーク等で、気分の切り替えが上手くいかずよく眠れない日に!

オススメしてくれたのは美容ライター・コスメスタイリストの立花 あゆさん
VERY、STORY、美STなどの美容ページを担当。プチプラやデパコス、美容医療まで幅広く網羅し、パーソナルコスメスタイリングサービスCOSMETRO主宰。

専門医が解説!ブースターオイルのメリットって?

美容外科・美容皮膚科の表参道スキンクリニックの名古屋院 院長と、表参道院 医師を兼任している渋谷 友香先生に、ブースターオイルのメリットをお伺いしました!

渋谷先生:そもそもブースターとは、化粧水の前に使う導入液のことを指し、肌の角質を柔らかくする働きがあり、その後に使用するスキンケア成分を浸透させやすくすることができます。

ブースターには拭き取りタイプのものやオイルタイプ、美容液タイプなどいくつかの種類があります。

それぞれ特徴があるので、ご自身に合うものを選ぶことが大切ですが、乾燥が激しくなる秋冬にはオイルタイプのものがオススメ!

肌の表面には細胞がたくさん並んでいて、細胞と細胞の間は細胞間脂質というものでくっついています。

資質は油性なのでオイルの方が馴染みやすく、細胞の隅々まで浸透することができます。

また、ブースターに使われるオイルは親水性が高いため、化粧水を弾くことなく肌の奥まで美容成分が行き渡ります。

オススメ美容オイル『SPRINAGE(スプリナージュ) セラムスパオイル』

時間に縛られない、シンプルで贅沢なケアをコンセプトにした『スプリナージュ』は、肌にも髪にも使えるスキンケア発想が原点のヘアケアブランドです。

美容成分と髪に馴染みやすい植物オイルをプラスした、“肌髪成分”(アスタキサンチン・マリンプラセンタ・アルガンオイル・オリーブスクワラン)を全製品に配合しています。

オイルというとベタつく印象があるかもしれませんが、『スプリナージュ セラムスパオイル』はさらさらして重くないテクスチャーのため、ヘアケアからボディケア、スキンケアまで幅広く使用することができます。

お風呂上がりに『スプリナージュ セラムスパオイル』1本で、全身の保湿ケアが完了できるので、毎日のお手入れに取り入れやすいのも嬉しいポイント!

これぞマルチ美容オイル!『スプリナージュ セラムスパオイル』の使い方6つ

全身に使えるマルチ美容オイル、『スプリナージュ セラムスパオイル』の使い方を6つご紹介します。

HOW TO1.化粧水前のブースターとして
洗顔後すぐ、オイルを顔全体に伸ばすブースターとしての使い方がオススメ。オイルが肌を柔らかくほぐします。洗顔後、1〜3滴が使用目安です。

HOW TO2.毎日のお手入れの最後に
毎日のお手入れの1番最後に、オイルを肌全体に伸ばします。肌表面をオイルでラッピングすることで、うるおいをしっかり閉じ込め、保湿力UP!

HOW TO3.頭皮ケアに
週1回、頭皮の毛穴に詰まった汚れや皮脂をオイルで浮かせてクレンジング。マッサージの後は、シャンプーしてください。使用目安は2〜3滴です。

HOW TO4.お手持ちのアイテムにプラスして
お手持ちの化粧水、ボディクリームやスタイリング剤とオイルを1〜3滴プラスすると、保湿力・ツヤ感がUPします。リキッドファンデーションなどと一緒に使うのもオススメ。

HOW TO5.普段のトリートメントが集中マスクに
お風呂場で使う普段使いのトリートメントとオイルを2〜3滴混ぜ、毛先を中心に馴染ませて2〜3分放置します。ダメージを受けた髪に柔らかな質感をもたらします。

HOW TO6.洗い流さないトリートメントオイルとして
タオルドライ後、2〜3滴を手に取りダメージ部分や毛先に馴染ませ、乾かして仕上げます。乾いた髪にも使えます。

『スプリナージュ セラムスパオイル』商品概要

■40mL/3,800円(税抜)

一滴でうるおいのあるツヤへ。

濃厚なのにベタつかず、肌にしなやかなハリを与えます。

全身に使える秋冬向け保湿オイルで、精油ブレンドのみで作ったベルガモットとラベンダーを軸とした香り。

美肌に乾燥は大敵!マルチ美容オイルを使ってみました!

美肌の3大鉄則は、擦らず落とす、紫外線対策、そして乾燥させないこと!

ただでさえ乾燥肌な私ですが、秋冬はより一層乾燥が気になる季節。きっと同じ気持ちの方も多いのではないでしょうか。

そこで、そんな秋冬の乾燥から肌を守るべく、今回ご紹介した『スプリナージュ セラムスパオイル』を使って、保湿ケアを徹底してみたのですが、やっぱりオイルの保湿力って抜群だなと改めて実感しました。

しかし、これまでもブースターオイルを使用することはあったものの、「オイル命!」となるほどではなく、保湿力はあるとはいえ、やっぱりオイル特有のベタつきがあまり好みではなかったので、スタメンアイテムにはなっていなかったのですが…

『スプリナージュ セラムスパオイル』は本当に軽いテクスチャーで、ベタつかないんです!

オイルのベタつきは苦手だけど保湿力を上げたいという方には、これ以上ないオススメアイテム。

しかも、とにかく香りが良いのでお風呂の中で頭皮ケアをしたり、集中トリートメントマスクに使うと、まるで自宅スパにいるような気分になります。

ちなみに、オイルのカラーは“肌髪成分”の中に含まれているアスタキサンチンの色味なんだそうです。

40mLと結構たっぷり入っているので、惜しみなくあらゆる方法で全身ケアできます。

インスタ映えしそうなおしゃれなデザインなのも推せるポイント!

これからどんどん寒くなり、暖房などの影響でさらに乾燥が加速しそうですが、オイルで肌をしっかり保湿して秋冬を乗り越えていきましょう!

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧