• HOME
  • MYRALS
  • FOOD
  • コロナに負けない身体作り!栄養管理士がオススメする食べ物とは?コンビニ・スーパーで購入できる商品も!

コロナに負けない身体作り!栄養管理士がオススメする食べ物とは?コンビニ・スーパーで購入できる商品も!

世界中に広がる新型コロナウイルス。

感染予防のためには手洗い・うがい、マスクや消毒、そしてウイルスに負けない身体作りをすることがとても大切です。

そこで重要なのが免疫力!外出自粛やリモートワークなど慣れない環境の中で疲れも溜まりがちな今、免疫力を高める努力が必要です。

そこで今回は、管理栄養士の加藤 彩子さんに免疫力UPにオススメの食べ物について、詳しくお話をお伺いしました。

“ビタミンACE”を一緒に摂ることがポイント!

新型コロナウイルスが猛威をふるっている現在、感染予防も大事ですが、自分の身体の免疫力を高めておくことはとても重要です。

免疫力を高める栄養素には、タンパク質、ビタミン、乳酸菌、ポリフェノールなど様々ありますが、中でも重要なのは“ビタミン”です。

粘膜を守るビタミンA、免疫細胞を強くするビタミンC、血行を良くし細胞膜を強化するビタミンE。

これらビタミンACEには抗酸化作用もあり、一緒に摂ることで相乗効果があり、より効果を発揮します。

このビタミンACEを手軽&効率よく摂れるのが「フルーツ」です。

その中でも、オススメのフルーツが「キウイ」・「いちご」・「マンゴー」・「レモン」です。

「キウイ」

「キウイ」のビタミンCビタミンEの含有量は、果物の中でもトップクラス。

黄肉と緑肉では黄肉の方が数値が高いため、オススメです。

「いちご」

「いちご」は、キウイに次いでビタミンCが豊富で、免疫力を高める栄養素であるタンパク質を作る働きがあるパントテン酸やビタミンE(微量)も含まれています。

「マンゴー」

「マンゴー」は、ビタミンEが豊富で含有量はトップクラス。

他にもビタミンC、ビタミンA(微量)も含まれています。

「レモン」

「レモン」と言えばビタミンCというほど、豊富に入っていることは有名ですが、実はビタミンEも含まれていますので、免疫細胞を強くし、細胞膜の強化、抗酸化作用が期待できます。

管理栄養士・加藤 彩子さんプロフィール

栄養管理士として病院や保育園での指導を経て独立。雑誌などでオリジナルレシピを紹介する他、栄養指導を取り入れた食育イベントや料理教室の講師としても活躍。趣味のお菓子作りを生かした、アレルギー対応のお菓子作りも得意。

栄養管理士オススメのフルーツ入り!コンビニ・スーパーで購入できる商品って?

管理栄養士の加藤 彩子さんがオススメするフルーツが入っている商品をピックアップしてご紹介!

コンビニやスーパーで購入できる手軽さも嬉しいポイントです。

イノセント『おおまじめストロベリー』・『やんごとなきマンゴー』・『やんちゃなキウイ』

2019年7月に日本初上陸を果たした、ヨーロッパNo.1チルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”。

甘味料・合成着色料・増粘剤は一切使用しておらず、濃縮還元果汁も入っていないため果汁100%。

厳選された数種類のフルーツを200g以上使用し、絶妙なブレンドに仕上げています。

栄養管理士 分析!効果とオススメのシーン♡

それぞれ3つのドリンクの効果とオススメのシーンを知っておけば、美味しさだけでなく、選ぶ楽しみも♡

また、それぞれのドリンクのメインフルーツとその中に含まれるフルーツの組み合わせによる効果もチェックしましょう!

『おおまじめストロベリー』

『おおまじめストロベリー』には、いちごをメインにバナナ、ぶどう、りんご、カシス、オレンジの6種類の果実が入っています。

効果

■いちごの基本栄養素
☑︎アンチエイジング、免疫力UP、生活習慣病予防、心臓病のリスク軽減

いちごに含まれるビタミンCには、コラーゲン生成、抗酸化作用があるため、美肌やアンチエイジングに効果的。

また、免疫力がUPし、風邪などのウイルスの進入に対してガードが強くなります。

癌などの生活習慣病予防にも有効。血圧や血中脂質を正常化して、心臓病のリスクを軽減する働きもあります。

■いちご×ぶとう
☑︎美肌(肌のハリやツヤ)

肌にハリ、ツヤを与え美肌に不可欠なのがコラーゲン。

いちごに含まれるビタミンCと、ぶどうに含まれるビタミンB6がコラーゲン生成に大きく関わっているため、その相乗効果で美肌作りに効果的です。

ただし、ビタミンCやビタミンB6のような水溶性ビタミンは、体内に貯めておくことが出来ず、過剰に摂取したものは尿とともに体外へ排出されてしまいます。

取り込んだ栄養素を無駄なく使うために、毎朝や朝夕など、決まった時間に摂るのがオススメです。

■いちご×バナナ
☑︎リラックス、質の良い睡眠

精神安定や睡眠に深く関わっている、セトロニンとフェニルアラニン。

バナナにはセロトニンの合成に関わっているトリプトファンが含まれており、いちごのビタミンCはフェニルアラニンの代謝に関わっています。

セロトニンとフェニルアラニンフェニルアラニンの相乗効果で、脳がリラックスし、質の良い睡眠に効果があります。

リラックスしたい夜に飲むのがオススメです。

■いちご×りんご
☑︎虫歯予防

いちごに含まれるキシリトールの含有量は果物の中でもトップクラス。

また、りんごに含まれるソルビトールもキシリトールの仲間で、いちごと一緒に摂ることで相乗効果が生まれます。

どちらも砂糖よりもスッキリとした甘さが特徴。

キシリトールとソルビトールは、口腔内で唾液の分泌を促進し、口腔内のカルシウムを安定化させて歯の再石灰化を助ける役割があり、酸を作らないため、虫歯予防になります。

食後に摂るのがオススメです。

オススメのシーン

■リラックスしたい時や夜(寝る前)
■食後

※毎日決まった時間に摂取することがオススメ!

『やんごとなきマンゴー』

『やんごとなきマンゴー』には、マンゴーをメインにりんご、バナナ、オレンジ、ライム、パッションフルーツの6種類の果実が入っています。

効果

■マンゴーの基本栄養素
☑︎皮膚や粘膜を健康に保つ、皮膚の乾燥予防

マンゴーに豊富に含まれるビタミンAは、視覚の正常化や夜盲症の予防に効果的。不足すると角膜が乾いてしまいます。

暗いところに入ったときに目に暗さが慣れることを「暗順応」と言いますが、ビタミンAはその働きに大きく関わっています。

また、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあり、美容にも不可欠!皮膚の乾燥予防にも効果的です。

■マンゴー×バナナ
☑︎効率よくエネルギーチャージ

糖質をエネルギーに変えるのに深く関わっているのが、元気の素のビタミンと呼ばれ、マンゴーに含まれるビタミンB1。

バナナには複数の糖質が含まれており、マンゴーとバナナを一緒に摂ることで、マンゴーのビタミンB1がバナナの糖質を効率よくエネルギーに転換します。

バナナの糖質はそれぞれ吸収スピードが違うため、エネルギーが長時間持続。朝飲むことで午前中のエネルギーを維持します。

■マンゴー×オレンジ
☑︎肥満予防(代謝がスムーズに)、眼精疲労予防

体内に入った糖は代謝されエネルギーに変わりますが、この代謝に大きく関わっているのが、オレンジに含まれるクエン酸。クエン酸によって代謝がスムーズになります。

マンゴーに含まれるパントテン酸は、糖代謝や脂肪酸代謝において重要な働きをしているため、オレンジのクエン酸とマンゴーのパントテン酸の相乗効果で肥満予防やダイエット中の方にオススメです。

運動前、トレーニング前に摂取するのが効果的です。

また、マンゴーに含まれるビタミンAは角膜の乾燥を防ぐ&目の粘膜を保護し、オレンジに含まれるビタミンCは目の疲れや充血を防ぐ&コラーゲン生成を助け、目の毛細血管を健康に保ちます。

マンゴーのビタミンAとオレンジのビタミンCの相乗効果で眼精疲労やドライアイの予防に効果的です。

■マンゴー×りんご
☑︎色素沈着・シミ・シワの予防

マンゴーに含まれるビタミンEには、脂質の酸化を防ぐ役割があり(抗酸化作用)、抗酸化させたビタミンEが安定化するのには、りんごのビタミンCが不可欠。

一緒に摂取することで相互作用があります。

皮質が酸化し、皮膚細胞を傷つけることで起こる色素沈着や、シミやシワの原因になるのを防ぎます。

外出などで紫外線を浴びる前に摂取するのがオススメです。

オススメのシーン

■朝
■ダイエット中、運動・トレーニング前
■外出などで紫外線を浴びる前

『やんちゃなキウイ』

『やんちゃなキウイ』には、キウイをメインにりんご、パイナップル、ぶどう、ライムの5種類の果実が入っています。

効果

■キウイの基本栄養素
☑︎風邪予防、生活習慣病予防、便通改善、疲労回復

キウイは、ビタミンCが豊富です。ビタミンEも含まれており、ふたつのビタミンの抗酸化作用により、感染症予防や癌予防に効果的です。

アンチエイジングにも有効で、シミ・シワ対策、美肌作りに最適です。食物繊維も含んでいるため、便通の改善も期待できます。

さらに、酸味の成分であるクエン酸やリンゴ酸には、疲労物質を分解する効果があります。

■キウイ×りんご
☑︎2日酔い、口臭予防

キウイには、アルコールを分解するために必要なビタミンCが豊富に含まれています。

また、グリーンキウイに含まれる葉緑素は、血液中の毒素を分解し血液を浄化(血液をサラサラに)する働きがあるため、ニコチンやアルコールを解毒します。

アルコールの利尿作用で2日酔いの体は脱水になりやすく、体から水分が失われるときには同時に、ナトリウムやカリウムなどのミネラルも失われるため、りんごに多く含まれているカリウムとの相乗効果で、2日酔い・口臭予防に効果的です。

■キウイ×ぶどう
☑︎免疫力UP、生活習慣病の予防、体の老化防止、花粉症対策

キウイに含まれるビタミンC、ビタミンE、ぶどうに含まれるポリフェノールには共に抗酸化作用があります。

複数の成分を摂ることで相乗効果が生まれ、より高い抗酸化作用が期待できます。

免疫力UP、生活習慣病の予防、体の老化防止に有効です。

また抗アレルギー作用もあるので、花粉症対策にも効果的です。

外敵から守ってくれるので、外出前に飲むのがオススメです。

■キウイ×パイナップル
☑︎消化促進、胃もたれ防止

キウイに含まれるアクチニジンと、パイナップルに含まれるプロメリンはどちらも、タンパク質分解酵素です。

腸内のガスの発生を抑えたり、肉の繊維を柔らかくする働きがあり、消化を促進し、胃もたれしにくくなります。

肉食後に摂るのがオススメです。

オススメのシーン

■夜
■外出前
■肉を食べた後

商品概要

■商品名:イノセント『おおまじめストロベリー』・『やんごとなきマンゴー』・『やんちゃなキウイ』
■価格:各277円(税抜)
■内容量・エネルギー:『おおまじめストロベリー』235ml.55kcal/『やんごとなきマンゴー』235ml.57kcal/『やんちゃなキウイ』235ml.47kcal(全て100ml当たりの推定値)

GREENS『いちごアロエスムージー』・『マンゴーアセロラスムージー』

保存料・着色料・香料無添加のカゴメ「GREENS」シリーズ。

独自の低温あらごし製法で作っているため、果実が持つ色・香り・食感を活かした素材本来の味わいを楽しめます。

商品概要

■商品名:GREENS『いちごアロエスムージー』・『マンゴーアセロラスムージー』
■価格:各197円(税抜/店頭想定価格)
■内容量・エネルギー:210ml.96kcal/210ml当たり

おいしく果実『キウイヨーグルト』・『いちごヨーグルト』・『マンゴーミックスヨーグルト』

果肉・果汁を混ぜ込んだフルーツヨーグルトです。

果実の美味しさを楽しめるよう、厳選した果肉を独自の製法で仕上げました。果実の甘酸っぱさや、まろやかな風味の味わいを楽しめます。

生きて腸まで届き、おなかに優しい『L-55乳酸菌』入りです。

商品概要

■商品名:おいしく果実『キウイヨーグルト』・『いちごヨーグルト』・『マンゴーミックスヨーグルト』
■価格:各230円(税抜)
■内容量・エネルギー:『キウイヨーグルト』280g(70g×4).53kcal/『いちごヨーグルト』280g(70g×4).52kcal/『マンゴーミックスヨーグルト』280g(70g×4).52kcal(全て70g当たりの推定値)

Dole 冷凍フルーツ『いちご』・『完熟マンゴー』

フルーツの専門家“ドール”の冷凍フルーツは、旬の時期に収穫したフルーツを丸ごと冷凍し、採れたての美味しさと栄養はそのままに楽しめます。

トッピングやスムージー作りにもオススメです。

商品概要

■商品名:Dole『冷凍フルーツ いちご』・『冷凍フルーツ 完熟マンゴー』
■価格:各186円(税抜)
■内容量・エネルギー:『冷凍フルーツ いちご』110g.37kcal/『冷凍フルーツ 完熟マンゴー』110g.70kcal(全て110g当たりの推定値)

 

■管理栄養士・加藤 彩子さん監修

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧