• HOME
  • MYRALS
  • LOVE
  • 絶対に手放したくない!男性が心に決める彼女の特徴5つ♡

絶対に手放したくない!男性が心に決める彼女の特徴5つ♡

ただお付き合いするだけなら、見た目が好みなだけで充分という男性は多いですが、「この子とずっと一緒にいたい。」と心に決める女性に関しては、外見だけでは決めかねます。

「ずっと彼と一緒にいたい。」「彼と結婚したい。」「彼に愛され続けたい。」と願っているのならば、彼に「絶対に手放したくない!」と思わせなければいけません。

そこで今回は、男性が心に決める彼女の特徴をご紹介します。

1.彼の1番の味方になれる彼女

お付き合いしていれば、決して良い時ばかりではありませんよね。

彼が悩む時もありますし、落ち込んでしまう時もあります。

そんな時に、彼の1番の味方になってあげられる彼女は、彼にとって「絶対に手放したくない!」彼女になります。

「私はあなたの味方だよ。」と、言葉で伝えることも大切ですが、やっぱりそれ以上に行動で示してあげることが重要。

彼が話を聞いて欲しそうなら、とことん聞いてあげる。途中で「それは違うんじゃない?」と思ったとしても、彼が話終わるまでは黙って聞いてあげましょう。

いわゆる、聞き上手ですね。

彼が間違っていないと思ったなら、「あなたは間違ってない!」と彼の味方になればいいし、彼が間違っていると思ったなら、「あなたの気持ちも分かる。でももっとこうしてあげたらあなたにとっても良くなると思う。」と、彼にとって良くなることも交えて話してみて。

男性は女性と違って、共感を求めるというよりは結論を欲しがる生き物なので、毎回毎回「あなたの言う通りだよ!」と同調するだけでなく、「私だったらこういう風に言っちゃうかもしれないけど、あなたはこういう風に言えるなんてすごい!」など、具体的にどこが良かったのかを伝えてあげると彼の喜びも倍増します。

また、彼が違うと思った場合ですが「なんでそんなこと言っちゃったの?」と、責めるような言葉はタブー。喧嘩になりかねません。

そして、元々男性はあまり相談しない生き物で、あなたに話をする時にはすでに解決している、もしくは彼の中で答えが出ている状態が多いので、彼の出した答えに同調しつつ、彼にとってもっと良くなるポイントを伝えてあげるのがベスト。

どんな悩みでもどんな結論であっても、“彼を見守る”姿勢を持っていれば、彼にあなたが1番の味方だということが伝わります。

“彼を見守る”姿勢を持っていれば、直接的に問題に関係のないサポートでも、「彼は今こんな悩みを抱えているから、食事は消化の良いものがいいかな?」など色々とひらめくはず!

2.彼の理想を具現化できる彼女

男性の理想って、意外と幅広くありません。というか、世の中の男性の理想って似ていることが多いです。

例えば、「朝は料理の音で目覚めたい。」もしくは「朝は可愛く“朝ごはんできたよ♡”って起こされたい。」とか。

「飲みに行った次の日は胃に優しい食事を出してくれると惚れ直す。」「男同士の付き合いに理解のある女性がいい。」とか。

「綺麗好きでいつも家がピカピカの状態だと嬉しい。」「何年経ってもキレイに身なりを整えていて欲しい。」とかね。

これってきっと、どんなタイプの男性にも共通する、ある意味、男性にとって理想のベースみたいなところなんですよね。

一見、なんてことないことばかりに思えますが、これらが男性の理想となるということは、現実問題、結構難しいから(できている人が少ないから)ということになります。

まぁ、現代は共働きの夫婦も多く、家事全てを女性が…という時代でもないので、これを全て完璧に!と思わなくてもいいのですが、無理のないできる範囲でやっていれば彼はきっと心を打たれるはず。

逆に、結婚して子供が生まれたら、「それどころじゃない!」と思う項目も結構多いので、今のうちにやっておいて「“できる女性”なんだ!」と思わせておけば、いざ子育てで忙しくなり、できなくなっても「今は忙しいからできないこともあるよね。」と思ってもらえます。

でも、最初からやらないでいると「あぁ、この子ってこういうことできないんだなぁ。」と思われてしまうので、できる時にやっておきましょう!

3.胃袋を掴める彼女

生きていく上で重要な衣食住の中でも、食に関してはかなりポイントに差がつくところです。

よく“胃袋を掴め!”と言いますが、胃袋を掴めたらこっちのものと言っても過言ではないかも。

自分好みの味付けで、いつも美味しい食事を作ってくれる彼女と別れたいと思う男性はいませんよね。

とはいえ、育った環境や食の好みは人それぞれ。

最初から彼好みの食事を作れるかというと中々難しいところではありますが、そこは回数を重ねていくしかありません。

食の好みが似ている相手だと、比較的やりやすい部分はありますが、男性のベースになっているのって“お母さんの手料理”なので、そこは彼に聞いたりして近づけていく努力は必要となります。

料理上手な彼女だと「この子と結婚すると、毎日美味しい料理を食べられるんだ!」と、男性は明るい未来結婚が描きやすくなるそう♡

4.喜楽が強い彼女

人間の様々な感情を表す言葉に、喜怒哀楽というものがありますが、男性が好むのは喜びと楽しさの感情です。

女性の涙ほど苦手なものはなく、怒りほど怖いものはないのです。

テンションの波が大きい女性は、男性にとっては負担に思うことが多くなってしまうので要注意。

「ついていけないなぁ。」と思われてしまいます。

基本的には穏やかで、喜怒哀楽の喜楽が強い女性と一緒にいると、彼自身も幸せな気持ちになり、生涯のパートナーとして考えやすくなるのです。

でも、お付き合いをしていれば喧嘩をすることだってありますよね。

喧嘩がいけないということではありませんが、喧嘩の仕方は大切です。

まず、怒っていても怒りに支配されて、怒鳴ったりしないこと。嫌だったことや怒っている理由は冷静に伝えましょう。
それができないのなら手紙で伝えるのもひとつの手です。

そして悲しくてもギャンギャン泣かないこと。泣くのなら、ぐすんっと可愛らしく泣きましょう。

彼女が怒った普段と違う姿は男性の脳内に強く残り、どんなに穏やかでラブラブな時でもその姿が脳内をかすめて、「今は可愛いけど、この子って怒ると鬼のようになるんだよなぁ…。」と彼の気持ちにストップをかける材料になってしまいます。

5.自分のことを愛してくれる彼女

お付き合いしているのだから、お互い好きに決まっていると、愛情表現が疎かになるのはNGです。

いくら長く付き合っていても、愛情表現は欠かせません。

「大好きだよ♡」「愛してる♡」などの言葉で伝えることももちろんですが、可愛く甘えたり、スキンシップをとることも必要。

「いつまでもこの子となら、ラブラブで幸せに過ごしていけそう!」と彼に思わせれば、結婚への道もスムーズかも。

結婚がゴールということはなく、むしろ結婚はスタートですから、カップルから夫婦と形は変われど「結婚後も彼女とならずっとラブラブでいられる!」と思える彼女なら、彼も心に決めるはず!

それに、ずっと仲睦まじくいられれば、不倫の心配もしなくていいですもんね。

女性にとっても大切なポイントです。

彼を幸せにしてあげたいと思う気持ちに目を向けてみよう!

彼が「絶対に手放したくない!」と思う彼女ならば、彼に浮気される可能性も、フラれる可能性も少なくなります。

そして彼の愛情がより深くなれば、あなた自身も幸せだと感じることが多くなるはずです。

基本的には“思いやり”です。

“思いやり”を持っていれば、今回ご紹介した『男性が心に決める彼女の特徴』の項目どれも難しいとは思わないでしょう。

彼に幸せにしてもらいたいという気持ちも女性ならばあって良いと思いますが、それよりも彼を幸せにしてあげたいと思う気持ちに目を向けてみて!

素敵な恋愛をすれば自然と美しくなるものです。彼に手放したくないと思われるような女性を目指しましょう!

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧