• HOME
  • MYRALS
  • LOVE
  • もう別れた方がいい?終わりにした方が良い恋の特徴5つ

もう別れた方がいい?終わりにした方が良い恋の特徴5つ

もう別れた方がいい?終わりにした方が良い恋の特徴5つ

別れるか悩む時は、まだあなたの心のどこかに彼のことが好きという気持ちがあるから。

それでも別れが脳内をよぎってしまうということは、彼に対する愛情以上に、またはその他に何か悩ましいことがあるのでしょう。

どんな恋でも終わりは切なく、悲しいもの。

中々決断できないこともありますよね。

そこで今回は、もう別れた方がいいかどうか悩んでいるあなたのために、終わりにした方が良い恋の特徴を5つ、ご説明していきます。

1.彼との幸せな将来が想像できなくなった

大人女子の年齢ともなれば、お付き合いしている方との将来を想像することは普通ですよね。

彼との幸せな将来が確約されているかどうかは置いておいて、あなた自身が彼との幸せな将来を想像できるかどうかは別れを決断する時に重要なポイントになります。

歳を重ねても2人で笑いあっている姿、彼の隣にいる幸せそうな自分の姿が脳内でぼやけているのなら、その恋は終わりにした方が良いかもしれません。

どんな困難があっても、彼と2人なら乗り越えていけると思えていた頃もあったはず。

そう思えている時って、彼との幸せな将来を想像することは容易だったでしょう。

しかし今はそうではないのなら、想像すらしづらいのなら、現実では彼との幸せな将来はもっと難しいと考えるべき。

2.ギャンブルや暴力、浮気の癖が治らない

最も、ギャンブルや浮気をしたり、暴力を振るうような男性とはお付き合いをスタートすることすら、もってのほかなんですが…。

お付き合い当初にはそういう癖に気づかなかったということもあるでしょう。

気づいたなら、大事になる前にすんなりとお別れするべき。

それでもまだ、彼が好きという気持ちがあって悩んでいる方も多いですが、最終的には「もっと早く別れておけば良かった。」となるはずです。

暴力を振るう男性においては、別れるかどうか考えるまでもありませんが、ギャンブルも浮気も後々苦しめられるのはあなた自身。

自分自身を大切にできる恋をしましょう。

3.価値観が合わない

離婚理由でも上位にランクインするこちらの理由。

お付き合いの期間が短くゴールインしたカップルに多く、ちょっとざっくりな表現なので分かりづらいかもしれませんが、簡単に言えば性格が合わなかったということですよね。

まだお付き合いをスタートして間もない頃は、お互いに良いところしか見えません。

何年も一緒にいるうちに段々と分かり合っていくもの。

彼氏彼女とはいえ、赤の他人なので、全てを分かり合うことは難しいのですが、それでも幸せに過ごしているカップルと、別れてしまうカップルがいるのは何故なのか…気になりませんか?

価値観の違いが近いカップルは多いですが、完全一致するカップルはいません。

お互いに自分と違うなと思ったポイントで、我を押し通すのではなく、「こういう考え方なんだなぁ。」「この人はこんな風に思うんだ。」と、相手の価値観を尊重できるかどうかが、ずっと幸せに過ごせるカップルと別れてしまうカップルの違いです。

自分とは違う相手の価値観を理解しなくてもいいのです。尊重できるかどうかなんです。

まずはあなたから相手の価値観を尊重してみて、それでも上手くいかなかったのならお別れするのがベストかも。

次はあなたの価値観を尊重してくれる人を探してみて。

4.彼の前で素の自分でいられない

彼のことが好きだから、なのかもしれませんが、彼の前で素が出せずに少し窮屈な気持ちになってしまうのはちょっと考えものかもしれません。

きっとあなたはとても心優しい方なんでしょう。

それ故、彼にどう思われるか、彼はどう思っているのかと、彼の気持ちばかりを優先してしまって、ついつい自分の気持ちは後回しにしてしまいがちでは?

彼とバイバイする時、「まだ一緒にいたかったな。」と思う気持ちよりもホッとする気持ちが勝ってしまった時はあなたがその恋に疲れてしまっているサイン。

いつまでも窮屈な思いをしながら、自分の気持ちに気づかぬふりをしてその関係を続けていても、長くは続かないので、思ったまま、感じたままに言葉で伝えて、彼の前で素の自分を出す練習をしてみましょう。

それで彼が離れていくのなら、それまで。

あなたのことを丸ごと包み込んで愛してくれる人に出会うきっかけだったのだと思いましょう。

5.彼と一緒にいて心から笑えなくなった

心が通じ合った好きな人と一緒にいる時は、どんな些細なことでも、普段なら面白く感じないことでも、笑ってしまうもの。

それなのに、心から笑えなくなったのなら、もうあなたの気持ちは彼から離れているのかもしれません。

きっとあなたが感じている彼に対しての好きという気持ちは、情になってしまったのでしょう。

何か特別なデートをしていないからとかそんな理由は全く関係ありませんよ。

本当に好きなら、何気ない代わり映えの無い日常でも、2人でいるだけで笑顔になってしまうものです。

彼と一緒にいて、心から笑った最後の日はいつ?

もう思い出せないくらい前なら、潔くお別れして、次の恋に進んだ方が良いかもしれません。

別れ話は付き合う時より何倍も慎重に!

思い立ったまま突然別れを告げてしまったり、彼の気持ちを確かめるために別れを告げるのは絶対にNG。

そんなことをして、すんなり別れてしまっても取り返しがつきません。

お付き合いをスタートする時より何倍も慎重にならなければいけないのが、別れ話です。

自分自身を見つめ直して、自分の本当の気持ちに耳を傾けて、彼との関係をより良くするために努力もしてみて、それでもやっぱり別れが頭をよぎるのなら、またしっかり考えて、変わらなければ彼に気持ちを伝えましょう。

別れてしまってから後悔してもあとの祭です。

後悔しない選択をしましょう。

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧