• HOME
  • MYRALS
  • SKINCARE
  • オイルinミストでメイク崩れを防ぐ!マツエク派さんが使う際の注意点とは

オイルinミストでメイク崩れを防ぐ!マツエク派さんが使う際の注意点とは

朝、綺麗にメイクをしても、夕方になると小鼻の周りや口元がヨレてきたり、おでこや目元、ほうれい線部分の小ジワが気になってきちゃったり…。あとは帰宅するだけ!の日ならまだ良いですが、彼とのデートや友達との約束など、仕事後の予定がある日もありますよね。

メイク直しで綺麗に!といっても、「正直メイク直しは苦手…」「メイク直しの時間がない!」という方も多いかと思います。「メイク直し用のコスメを忘れた」という日もあるはず。
そもそもメイク直しをする程ではなくて、メイク崩れを防ぐ!という発想にチェンジしてみませんか?

スキンケアでメイク崩れを防止!?

メイク崩れしないようにするには、しっかりと肌にうるおいがある状態で1日を過ごせればいいのですが、紫外線やエアコンの風など、肌が乾燥してしまう要因はたくさん。

ですから、乾燥肌の方は特にしっかりと保湿をしてからメイクをしたいところ。とはいえ、忙しい朝にゆっくりスキンケアタイムを作るのも現実問題難しいですよね。スキンケアアイテムがしっかりと肌に浸透してからメイクをスタートしないと、逆にメイク崩れしてしまうこともあります。そこでオススメなのが、スキンケア時にも、メイクの上からでも使うことができるウォーターセラムとオイルの2層式オイルinミスト『アヴァンセ シェイクミスト』です。通常は、一度メイクをしてしまうとスキンケアはできませんが、乾燥が気になる日中、メイクをしたままでも使うことができるのです。

あなたはさっぱり派?それともしっとり派?

写真左:さっぱりタイプ・写真右:しっとりタイプ

『アヴァンセ シェイクミスト』は「さっぱり」と「しっとり」の2種類。自分の肌に合う方、また、環境によって使い分けるのもオススメです。
スリムなボトルなので、持ち歩きにも便利。柔らかなカラーでシンプルなデザインなのでオフィスのデスクに置いておいても◎!

皮脂によるテカリや化粧ヨレが気になる方は「さっぱり」タイプ

毛穴をキュッと引き締めるウォーターセラムと、つややかな肌に導くオイルの、2層タイプのオイルinミスト。外勤女子に向けて、汗や皮脂によるメイク崩れを予防し、日中のダメージから肌を守ります。

■エモリエント成分・保湿成分配合
ホホバ種子油、ローズマリー葉エキス、レモン果実エキス、メントール、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

メイク後の肌が乾燥崩れしやすい方に「しっとり」タイプ

肌をみずみずしくうるおすウォーターセラムと、うるおいを肌にしっかりととどめるオイルの、2層タイプのオイルinミスト。内勤女子に向けて、暖房や冷房など過酷な乾燥環境から肌を守ります。

■エモリエント成分・保湿成分配合
アルガニアスピノサ核油、マカダミア種子油、加水分解ヒアルロン酸、ユズ果実エキス、水溶性プロテオグリカン

オイルinミストでメイク崩れを防げる秘密とは

美容液で肌にうるおいをあたえると同時に、オイルでつつみ込みフタをすることで水分の蒸発とともにうるおいが飛んでしまうのを防ぎます。さらに、メイクキープ成分(トリメチルシロキシケイ酸)で皮脂に強い保護膜を形成し、メイク崩れを防ぎます。

■メイクキープ成分+うるおいロングキープ成分=メイク崩れ防止!

また、ノズルにとてもこだわっているため、霧のように細やかなミストになっています。しっかりと押し込むことの出来る「ロングタイムミストポンプ」を採用することにより、少ないプッシュ回数でも噴射時間・量を多くし、顔全体にふんわりとかかるようになっています。

顔がミストに包み込まれるような感覚になり、満遍なく均等に肌にうるおいを与えてくれます。

『アヴァンセ シェイクミスト』製品概要

製品名:アヴァンセ シェイクミスト さっぱり・アヴァンセ シェイクミスト しっとり
本体価格:各1,400円(税抜)
内容量:100mL
販売店舗:全国のバラエティショップ、ドラッグストア他

マツエク派さんはオイルNG!?

すっぴんを格上げしてくれて、メイク時間を短縮してくれるまつ毛エクステをつけている方もいらっしゃいますよね。マツエクは油分に弱く、オイルinアイテムなどを使うとマツエクが取れやすい原因になりますので、「マツエクOK」と記載されているアイテムではない限り、オイルやオイルinアイテムは使わない方が良いです。

また、アイリストさん曰く、細かなミストはマツエクの接着部分(まつ毛の根本)にも届くため、オイルinアイテムではなくてもミストはあまりオススメしないとのことでした。

それでもメイク崩れは防止したいし、ミストアイテムはメイクをしたまま保湿できるから使いたいし、乾燥が気になる時はオイルinアイテムも使いたい!という方も多いのではないでしょうか。
そこで、マツエクにダメージを与えずに、オイルinミストやミストタイプを使う方法をご紹介します。

マツエクにダメージを与えない!オイルinミストやミストタイプアイテムを使う方法

■必要なもの
・オイルinミスト、もしくはミストタイプのアイテム
・ティッシュ1枚

■やり方
1.ティッシュを横長に折り、目の上にのせる。
2.ティッシュを目の上にのせたまま、顔を上に向け、ミストを顔全体に吹きかける。

必要なものも、使用したいアイテムとティッシュ1枚だけですし、2STEPでとても簡単な方法です。
目元周りまでしっかりと潤すことはできませんが、マツエクにダメージを与えずに顔全体をメイクしたまま潤すには十分。

是非、試してみてくださいね。

関田 知子

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMD、Webメディアディレク...

プロフィール

関連記事一覧