• HOME
  • MYRALS
  • FOOD
  • 最高級の空間でワンランク上の自分へ♡おすすめハイブランドカフェ・レストラン7つ

最高級の空間でワンランク上の自分へ♡おすすめハイブランドカフェ・レストラン7つ

世界的なハイブランドがプロデュースするカフェやレストランそしてバーなど、今はあらゆるブランドのスポットがあります。

ブランドイメージがスタイリッシュに表現されている内装に、ブランドロゴをあしらったスペシャルメニューたちは、抜群のインスタ映えスポット♡

平日頑張ったご褒美に友人と女子会に、または彼とのデートに…などあらゆるシーンを少しだけ格上げしてくれるラグジュアリー空間です。

今回は東京都内にある“ハイブランドカフェ・レストラン”を7つ、ご紹介していきます。

『BVLGARI Il bar(ブルガリ・イル・バール)』

世界のハイブランドが軒を連ねる銀座に人気ハイブランド「BVLGARI」のカフェがあります。

『BVLGARI Il bar』はブランドの世界観に包まれるラグジュアリーなスポット。

独特なデザインで銀座の中でも一際目立つ、ブルガリ銀座タワーの10階にあります。

9階にはブルガリレストラン「イル・リストランテ」が入っています。

世界最大の売場面積を持つと言われている銀座のブルガリタワー。

高級感溢れる重厚な雰囲気とは裏腹に、ドレスコードはスマートカジュアルなので、女性はワンピースやシャツ+スカートなどでOK!

突然のお誘いや仕事の打ち合わせなどでも気兼ねなく訪れられます。

銀座という土地柄、ブルガリというブランドネームの割には思いの外、気軽に入れるスポットです。

ブルガリならではの洗練された雰囲気の空間は、さすがハイブランドのカフェ。

しかし、9階の「イル・リストランテ」と10階の「イル・バール」は吹き抜けでつながっているため、開放感があり、変な緊張感はありません。

居心地が良いその空間は、1度訪れたら2度、3度と足を運びたくなることは間違いないでしょう。

9階から10階へと続く、一面の大ガラス窓からは、銀座のビルの街並みや東京タワーを見渡すことができるため、夕方から夜の時間帯に行くと素晴らしい景色を堪能できます。

デートにもオススメ♡

ブルガリ アフタヌーンティーボックス

『BVLGARI Il bar』で堪能できるオススメメニューといえば、「アフタヌーンティーボックス」です。

ブラックのボックスに入った高級感溢れるアフタヌーンティーは別名「ブラックボックス」とも呼ばれています。

見た瞬間にテンションが上がり、写メを撮らずにはいられないはず♡

日本の重箱をイメージしているようなシックなデザインのブラックボックスには、様々なメニューが詰められていて、デザートまでしっかり味わえる大満足の内容となっています。

その時々によって、仕入れ状況などにより、メニューが変更となることがありますので、その都度チェックしてみてくださいね♡

また、15:30〜21:30の間のみオーダーできる特別メニュー、国産牛のハンバーガーも人気です。

本格的なビーフの旨味をたっぷりと味わえる、ブルガリカフェハンバーガーは是非1度は味わってみる逸品!

『BVLGARI II bar(ブルガリ・イル・バール)』店舗情報

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2-7-12 銀座タワー
電話番号:+81363620555
営業時間:月~土/12:00~23:30 日・祝・連休最終日/12:00~18:00
ランチ営業・夜10時以降入店可・日曜営業
公式HP

『Tiffany cafe(ティファニーカフェ)』

原宿のキャットストリートに、3年間の期間限定でオープンしている今最もHOTなブランドカフェが『Tiffany cafe』。

NYに引き続き世界で2店舗目となります。

香水やアクセサリーを実際に手に取ることができる店舗となっていて、「ティファニーがこの価格で!?」と思うくらいお手頃価格の『Tiffany cafe』限定のグッズもあります。

そして、最上階はカフェとテイクアウトコーナーになっています。

ティファニーといえば、ティファニーブルー!もちろん店内はティファニーブルーに包まれています。

ブランドカラーで統一された店内は、隅々までとても可愛く、フォトジェニック。

ティファニーの世界観に包まれることができる高級感たっぷりの最高の空間となっています。

期間限定ということもプラスされ、カフェの予約が取れなかったり、テイクアウトでも約3時間待ちになるなど、その人気は凄まじいもの。

長いようで短い、3年間の間に是非1度は訪れるべきブランドカフェです。

“ティファニーで朝食を”をイメージしたクロワッサン

そんな大人気の『Tiffany cafe』はメニューもまた、おしゃれなものばかりなんです。

ニューヨークのアイコニックフードとも言えるドーナッツやホットドッグ、チーズプレッツエルなどを最上階にあるティファニーブルーに溢れた素敵な空間で、堪能できます。

中でもティファニーブルーをイメージしたカラーのドーナッツは人気♡

そしてティファニーといえば、あのオードリー・ヘップバーンの映画“ティファニーで朝食を”ですよね!

ムーンリバーが流れながら、オードリーがクロワッサンを食べるシーンからスタートする名作。

なんと、『Tiffany cafe』では“ティファニーで朝食を”をイメージしたクロワッサンもあるんです♡

毎日、お店で焼き上げるというこだわりの逸品をティファニーブルーに包まれた『Tiffany cafe』で食べられるという贅沢さはたまりません!

他にも、鮮やかなティファニーブルーのアイシングでコーティングされたクッキーや、香水の自販機もあります。

ちなみに香水の自販機は以前、ロンドンのショップにて設置していたものが、今回日本にも登場したんだそう。

香水のほかにボディーローションやシャワージェルも購入可能♡

そして、オリジナルの刻印サービスも行なっているという充実ぶり。

イニシャルやロゴ、さらには自分のオリジナルのイラストや文字も刻印することができちゃうんです。

フォトスポットもたくさんあるのでたくさん素敵な写メを撮ってくださいね♡

『Tiffany cafe(ティファニーカフェ)』店舗情報

営業時間:11:00〜19:00
カフェ営業時間:11:30~18:30(L.O. 18:00)
住所:東京都渋谷区神宮前6-14-5
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅A4出口より徒歩5分、JR原宿駅表参道出口より徒歩10分
※カフェのご予約・空席確認などはお電話で受付けておりません。
※ご予約はウェブサイトからのみ承っております。
※営業時間は変更になる場合がございます。
公式サイト

『EMPORIO ARMANI CAFFÈ TOKYO AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ 東京・青山)』

アルマーニのフード&ドリンクの世界は、1998年にパリにオープンした第一号レストランから始まり、その後、ジョルジオ・アルマーニによって、20店舗を超えるレストランがグローバルに手掛けられています。

ミシュランガイドの星も獲得し、食の世界でもトップクラスに。

アルマーニのレストランやクラブは、ミラノ、東京、ミュンヘン、ドバイなどに広がり続け、現在では4大陸で展開されています。

そして、「EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)」が日本で唯一展開するカフェがこちら。

青山はミラノやロンドン、パリなど世界主要都市に続く12番目のカフェとなっています。

ちなみに「EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)」のリストランテは銀座にあります。

「オーク表参道」の「エンポリオ アルマーニ青山」内に併設されていて、表参道交差点から近く、アクセスも良い上に1階でガラス張りとなっているため、待ち合わせにもオススメのスポットです。

デザイナーのジョルジオ・アルマーニがプロデュースしたというエレガントでスタイリッシュな空間は、テープル席とカウンターのトータル28席となっていて、デイタイムとナイトタイムで雰囲気がガラッと変わるのも『EMPORIO ARMANI CAFFÈ TOKYO AOYAMA』の魅力のひとつ!

イタリアンドルチェ

表参道という土地柄、ショッピングや友人とのランチ、彼とのデートに、仕事中の移動、打ち合わせなどなど、どんなシチュエーションにも適しているのが『EMPORIO ARMANI CAFFE AOYAMA』。

パスタランチなど、お値段1,900円~と、とてもリーズナブルに堪能することができます。

また、ティラミスやパンナコッタなど、厳選された食材を使ったこだわりのイタリアンドルチェもオススメ。

アフターヌーンティープランもあるので女子会にもぴったりです。

嬉しいのは、おかわり自由のドリンクメニューに世界の茶葉やブレンドティー、日替わりの青山店オリジナルラインナップなどドリンクが充実しているところ♡

『EMPORIO ARMANI CAFFÈ TOKYO AOYAMA(エンポリオ アルマーニ カフェ 青山)』店舗情報

営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
住所:東京都港区北青山3-6-1 オーク表参道1F
アクセス:東京メトロ千代田線「表参道駅」徒歩1分
総席数:28席(個室なし)
電話番号:03-5778-1637
公式サイト

『ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店』

銀座駅B7出口からすぐのメゾンエルメスの2階にあるカフェ&バー「ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店」は、エルメス傘下の銀器ブランド「ピュイフォルカ」のシャンパンバー。

他のブランドカフェと比べると、より大人向けに作られていて、「さすがはHERMES!」というバーとなっています。

イタリアの名匠レンゾ・ピアノの手によるシックで落ち着いたインテリアが大人だけの空間を演出していて、店内のソファーは全面エルメスレザー。一脚なんと200万以上するとか♡

そして、なんとエレベーターもレザーという最高級の空間。極上の贅沢なスポットです。

ケリーバッグ型のチョコレート

「ピュイフォルカ」のスターリングシルバー製のシャンパンタンブラーでいただく最高に美味しいシャンパンは大人の贅沢♡ハイクラスの風格です。

アルコールでなくもちろん、カフェ利用もOKです。アルコールが苦手な方は、コーヒーや紅茶を。

ケリーバッグ型のチョコレートが付いてくるので、“HERMES感”を味わうことができます。

『ピュイフォルカ シャンパンバー HERMES 銀座店』店舗情報

住所:東京都中央区銀座5-4-1 エルメス銀座店2階
電話番号:03-3289-6811
営業時間:月~土/11:00~20:00・日/11:00~19:00
定休日:不定休
公式サイト

CHANEL『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO
(ベージュ アラン・デュカス 東京)』

CHANELが手がけるフレンチレストラン「ベージュ アランデュカス 東京」は、何から何までココマークという、夢のような世界♡

シャネル銀座のビル、最上階に位置する最高級のラグジュアリーレストランです。

レストランまで上がるエレベーターのボタンもココマーク、入る前からテンションが上がります。

とても可愛いので、エレベーターのココマークボタンはフォトスポットとなっていますよね♡

店内は上品で柔らかな雰囲気。インテリアは世界のシャネルブティックを設計しているデザイナーが手がけています。

シャネルのツイードを使用したソファーが配置され、そしてレストルームには、メンズの扉にはネクタイが、レディースの扉にはシャネルのチェーンバックが…と細部にまで徹底的にこだわっています。

大きな窓なので、昼間は明るい光が差し込み、晴れやかな気分で、夜は銀座の夜景を楽しむことができます。

ランチタイムとディナータイムとでは、同じ空間でも違った魅力を感じることができるレストランです。

CHANELの世界観を隅々まで感じて

ツイード柄風のお皿など、食事中でもCHANELを感じられることができます。すべてのランチ、ディナーコースでは、アラン・デュカスとシャネルのコラボレーションの象徴「カレ・シャネル」をはじめ、モナコのレストラン「ルイ・キャーンズ」と同じスタイルで♡

「ババ・オ・ラム」や、季節のフルーツをふんだんに使ったデザートなどを、お楽しみいただけます。

ただ、CHANELの可愛さだけではなく、ミシュラン2つ星を獲得した料理の実力で目だけでなく味にも虜になるはず。

店内も料理も、全てのテーマはシンプルかつエレガント。

フランス料理界の巨匠アラン・デュカスの信頼する弟子の1人、小島景シェフによる一流のフレンチを堪能できます。

平日のみの最もリーズナブルなランチコース「コレクション・プレタポルテ」は、アミューズ・アントレ・メインディッシュ・小菓子・デザート・食後のドリンクで5,900円。

シャネルの肩書きと立地から考えるとお安いのではないでしょうか?

女子同士でブランドの世界観に浸かったり、カップルの記念日などお祝いにもオススメなラグジュアリーレストランです。

CHANEL『BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO
(ベージュ アラン・デュカス 東京)』店舗情報

住所:東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング10F
電話番号:03-5159-5500
営業時間:11:30~14:00(L.O.)/18:00~20:30(L.O.)
定休日:月曜日・火曜日
ランチ営業・日曜営業
公式サイト

『Cafe’Dior by Pierre Herme’(カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ)』

クリスチャン ディオールとピエール・エルメ・パリのパリの夢コラボが実現したカフェ、『Cafe’Dior by Pierre Herme’』はGINZA SIX4階にあります。

スイーツ界のピカソと称され、スイーツ好きから絶大な支持を集めるピエール・エルメと最近また人気が上昇中のDior。

Diorがプロデュースしているカフェというだけあり、洗練されたフェミニンな空間は乙女心を掴んで離しません。

同フロア内では、高貴な気品があふれるテーブルウェアも販売していてこちらも大人気!

伝統と革新を融合させた芸術的なフォルムで、「フランスのライフスタイルとテーブルウェア」をテーマに、麗しい空間と食事を提供しています。

一歩足を踏み入れれば、あなたもパリジェンヌ気分に…♡

パリジェンヌ気分になれるエレガントなスイーツ

フランスを代表するブランド、Diorとピエール・エルメ・パリの夢のコラボレーションを果たしたカフェには、とびっきり美味しくて華やかなスイーツが揃っています。

日本の旬の食材を使ったお皿盛りのデザート、マカロンやショコラにオリジナルジュースなどが味わえます。

可愛いものや甘いものに包まれながら過ごす時間は至福のとき♡

午後には、アフタヌーンティーも。女子会にぴったりのおしゃれなカフェです。

『Cafe’Dior by Pierre Herme’(カフェ ディオール バイ ピエール・エルメ)』店舗情報

住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX House of Dior銀座 4F
電話番号:03-3569-1085
営業時間:10:30〜20:30(L.O.19:30)
定休日:不定休
公式サイト

バカラ『B bar Marunouchi』&『B bar Roppongi』

クリスタルブランド・バカラが提案する直営バー『B bar』は丸の内と六本木、そして梅田にあります。

ゆったりとしたカウンターシートや、バカラレッドのソファなど高級感ある最高の空間で、最高のグラスに最高のお酒を嗜むことができる大人の隠れ家です。

シャンデリアまでもが最高級のバカラの品。

煌びやかなシャンデリアで華麗な世界観に包まれながら、リラックスできる空間となっています。

また、ペット同伴OKなので、愛するペットと共にゆっくりと優雅に癒しの時を過ごせる都心の数少ないbarでもあります。

バーテンダーへのコミュニケーションは空間の割にはラフで、好みを伝えればオーダーメイドドリンクを作ってくれます。

1人で少しリフレッシュしたいときにもオススメのスポット。ふらっと1杯だけもOKなので気軽に足を運べます。

最初は敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、1度中に入ればとてもアットホームな雰囲気。常連さんも多い人気の場所です。

バカラグラスで堪能するお酒と軽井沢フレンチの味

そして、『B bar』最大の魅力は約200種類もの中から、好みのバカラグラスでいただけるというところ。

もちろん、お任せもありです。オーダーに合わせて1番ぴったりと合うバカラグラスで提供してくれます。

丸氷にもBマーク入りというこだわりで、細部までバカラを堪能できます。

グラスが変わるだけでお酒の美味しさは格段に上がるという大人の感覚を存分に楽しむことができます。

オリジナルウィスキーや、ビール、日本酒、ワイン、カクテル、ソフトドリンクまで、全てのドリンクをバカラのグラスで、厳選された食事やシガーとともに。

軽井沢のフレンチレストラン「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」が手がけているライトフードはドリンクとの相性抜群。

ライトフードというだけあって、お値段も2,000円前後とリーズナブルな価格です。

バカラグラスでいただく、オリジナルドリンクとフレンチのおつまみ…まさに最高級の癒し空間です。

『B bar Marunouchi』店舗情報

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目1−1 国際ビル
電話番号:+81352238871
営業時間:16:00~翌4:00
営業日:月〜土)
夜10時以降入店可
定休日:日曜・祝日
公式サイト

『B bar Roppongi』店舗情報

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目12−2
電話番号:+81354142907
営業時間:月~土/16:00~翌4:00 日・祝/16:00~24:00
定休日:無休
夜10時以降入店可・夜12時以降入店可・日曜営業
公式サイト

ワンランク上の自分に♡

それぞれのブランドの世界観が詰まった空間のカフェやレストラン。

インテリアだけでなく、食事やドリンクのクオリティも一流なので、至福のときを過ごせます。

ラグジュアリーブランドが手がけているため、パフォーマンスも最高級。

ちょっと疲れたときのリフレッシュタイムや、何かを達成したご褒美に、また特別な記念日などにもオススメのスポットです。

訪れる場所を格上げしていくことで、ワンランク上の自分に出会えるはず♡

MYRALS 編集部

MYRALSは大人女子のための美容情報サイトです。 美の基準を上げるサポートするため"自分のリアルを高めよう"をテーマに、美容ニュースやコスメ情報などいつま...

プロフィール

関連記事一覧