• HOME
  • MYRALS
  • SKINCARE
  • ふっくら愛され唇に♡ハイドラフェイシャルのリップエステ「パークリップ」がすごい!

ふっくら愛され唇に♡ハイドラフェイシャルのリップエステ「パークリップ」がすごい!

海外セレブもハマったと話題になった、頑固な毛穴の悩みを一掃できちゃう「ハイドラフェイシャル」。従来のピーリングと違うのは、水の力を使って行うため保湿をしながらのマイルドピーリングができるというところ。
今回はその「ハイドラフェイシャル」のリップエステ『パークリップ』をピックアップしてご紹介します♡

「ハイドラフェイシャル」とは

ハイドラフェイシャルはアメリカで特許を取得したテクノロジーを用いて、開発された美容機器と美容成分を用いた最先端のピーリング治療です。気になる毛穴の黒ずみも綺麗になり、肌もトーンアップしてツルツルになるので、1度やるとリピートする方が多い人気のマイルドピーリング。痛みもダウンタイムもなく、肌質を問わないトリートメントなので、まだ試したことがない方は是非試してみてくださいね♡

「ハイドラフェイシャル」について詳しくはこちらの記事をチェック!

毛穴の汚れ・角栓・黒ずみを一掃!ハイドラフェイシャルって?

『ハイドラフェイシャル パークリップ』とは

「ハイドラフェイシャル」の唇バージョンが『パークリップ』!唇は全身の中でも、最も皮膚が薄く、乾燥やダメージが起こりやすいパーツです。『パークリップ』トリートメントは、特許取得のローラーフレックステクノロジーを使用して、唇の角質や汚れを取りながら、ペパーミントオイルや芍薬エキスなどを主成分とした美容液で、唇にハリとうるおいを与えてふっくらとさせてくれます。

施術時間は唇のみだとわずか10分!施術直後、上下の唇を合わせてみるとそのツルツル具合に感動するはず!「ヒアルロン酸を入れた!?」と思うくらい、ふっくらとします。ハリが出てうるおうので、唇の縦皺も気にならなくなります。

ちなみに『パークリップ』でケアをして、“塗るヒアルロン酸”として人気の「ラシャスリップ」を塗るとよりふっくら感が増します。この組み合わせはオススメ!

また、『パークリップ』は唇のくすみ改善にも効果的です。くすんだ唇が『パークリップ』をすると驚くほどに、ピンク色に♡目に見える即効性と持久力で『パークリップ』の虜になる方も多いんだとか。すっぴんの唇の色がくすんで老け見えするという悩みを解決してくれるのです。

施術中は痛みゼロ!水を使いながらの優しい吸引で、むしろ気持ち良いくらいなので、痛みに弱い方も安心して受けられます。もちろん、全顔の「ハイドラフェイシャル」も痛みはありません。

日常生活でも気をつけたい!唇がくすむ原因とは

くすんだ唇は一気に老け見えしてしまいます。唇って意外と目に付くパーツなので、きちんとケアしていきたいもの。『パークリップ』でのケアはもちろんのこと、日常生活でも気をつけていくことでもっと美しい愛され唇が保てます。

唇がくすむ原因は主に下記の3つ。

1.乾燥:乾燥によってターンオーバーが上手くできず、角質がたまる。
2.紫外線:メラニン色素発生によりくすむ。
3.色素沈着:口紅の落とし残しによる色素沈着。

やはり乾燥は大敵!リップクリームは常に持ち歩き、保湿を忘れないようにしましょう。そして、紫外線は肌だけでなく唇へも悪影響なので、サプリメントなどを活用して上手に紫外線対策をしたいものです。最後に、口紅をきちんとクレンジングすること。ポイントメイク落としなどを使用して、毎回しっかりと落としていきましょう。

どれも当たり前のことばかりなのですが、唇とひとつのパーツで見るとできていないところがあったりしませんか?
唇も肌の一部。見落とさないように、しっかりとセルフケアをしつつ、『パークリップ』でスペシャルケアをしていけば、ふっくら愛され唇を保てます♡

『パークリップ』ケアの理想のペースは?

全顔の「ハイドラフェイシャル」のオプションとして『パークリップ』を付ければ1度で全て綺麗になるので、パーツのみより効率的でオススメです。また、間隔としては月に1度くらいのペースで十分だそう。「ハイドラフェイシャル」は痛みもなくダウンタイムもないので、エステのような感覚で行けるのが嬉しいポイントです。

月に1度のスペシャルケアとして取り入れれば、常に肌も唇も美しい状態を保てるはず。もちろん、回数を重ねていくにつれて、より効果を実感できるはずなので、美肌の階段を1段ずつ登っていく感覚でケアしていきたいですよね♡

tomo.

幼い頃から出版社に勤める父の影響で文章を書くこと、編集することに興味を持つ。スワロフスキー専門デコリスト、プライベートブランドのMD、Webメディアディレク...

プロフィール

関連記事一覧